Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

ワンポイントメモ

音が出ない!?

投稿日:2017年5月30日 更新日:

当店では、修理後はもちろんのこと、念のため、機器をお客様に発送する前に再度動作確認を行います。

ところが、お客様から「受け取りましたが音がでません!!」とクレームを受けることが稀にですがあるんです。

先日の記事にも書きましたが、そのほとんどは「ヘッドの汚れ」です。

お客様が持っている古いテープに付着したホコリやカビによって、一瞬にしてヘッドが汚れます。

そうなると当然音が出なくなります。そんな時は「少し長めにクリーニングを行ってください」とお願いします。

クリーニングテープの説明書きには、「1回の使用時間は8秒程度」と記載されていますが、これは、定期的なクリーニングの場合であって、汚れがひどいときは、数分間行わなければ頑固な汚れは取れません。

もし急に音が出なくなったときは諦めないで、まずは長めのクリーニングをお願いします。

※ヘッドのチップは非常に繊細な部品です。筐体を開けて直接綿棒等でのヘッド清掃は絶対にしないでください。ヘッドが破損します。

-ワンポイントメモ
-,

執筆者:

関連記事

へッドの寿命

お客様からDTC-59ESの修理依頼がありました。 突然音が出なくなったとのことです。ヘッドのクリーニングは行ったということですので、機器を送っていただき修理を行うことになりました。 機器が到着後動作 …

ヘッドの汚れ

DATデッキは、テープというメディアを使いますから、長時間使用するとカセットデッキと同様、テープの磁性体やホコリなどによりヘッドの表面に汚れが付着します。 これはメーカーの想定内ですので、クリーニング …

2DDリールモーターの修理

※誹謗中傷を目的とした閲覧や許可なき転載を禁じます【All Rights Reserved】。 SONY製の民生用DATデッキのうち、DTC-1000ES、DTC-1500ES、DTC-2000ES、 …

SONY製DATの傾斜ブロック

DATデッキは、テープをセットすると、カセットハーフからテープが引き出されて回転ヘッドに接するという仕組みとなっています。ヘッドが動いてテープに接するカセットデッキとはまったく異なり、ビデオデッキに近 …

コネクター

家電製品には基板とメカなどのアッセンブリー同士の接続箇所にコネクターが多く使われています。 1970年代頃までは半田付けがメインだったようですが、組み立てや修理時の作業性を考慮した場合、圧倒的にコネク …

検索

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM