Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

ワンポイントメモ

メタルテープとテープセレクター

投稿日:2017年5月31日 更新日:

今日はメタルテープとテープセレクターについてお話しします。

カセットテープの種類は、初めは「ノーマル」のみでしたが、音楽用として高音質が求められるようになって、「クロム」「フェリクロム」と新たな素材が開発されてきました。

これらテープには、その素材に合ったバイアスとイコライザを設定する必要があり、その当時のデッキには、

これはパイオニアのCT-9ですが、このように手動で切り替えるスイッチが標準でした。

フェリクロムまで対応しています。

その後、技術の進歩により、当時の決定版とも言えるメタルテープが開発されました。

このころにはフェリクロムは廃れていましたので、結果、「ノーマル・クロム・メタル」の3種類を切り替える必要が出てきました。

そこで、考えられたのが、ご存知の通り、この凹み(検出孔)によるオートテープセレクターです。

簡単に言うと両端の凹みがクロム、中央部はメタル検出部となります。

ここからが本題なんですが、1年ほど前のことになります。GX-Z9100の整備品を購入されたお客様から、「メタルテープが検知されない」と連絡がありました。

確かにGX-93系、GX-Z9100系は、テープセレクターの検出スイッチの接点が酸化し、不具合が出ることがありますが、今回については整備済みですので、あり得ないはずなんです。

何度がメールでやり取りをしたところ、「他のメタルテープでは正常」とのことです。

よくよくネットで情報を集めると、初期のメタルテープは、オートセレクターは想定しておらず、上記の検出孔が設けられていないということがわかりました。

お客様に確認すると確かに穴が開いていないということです。

メタルテープは大変高価で、当時貧乏学生であった私は頑張ってもクロムテープが精一杯でした。そういったこともあって、40年以上経ってやっと当時の状況を知ることができました。

一方、これはナカミチのCR-40のセレクターですが、ご覧のとおりマニュアルです。ナカミチはちょっと表記が変わっていて、左からノーマル、クロム、メタルになります。一番右がイコライザでノーマルが120、それ以外は70です。

この機種は比較的新しい機種ですが、あえてマニュアルにしているのは、ナカミチを購入するユーザー層(マニア)はメタルテープ使用率が高く、当初の検出孔の無いテープを持っている方に配慮したのかもしれませんね。

以上ワンポイントメモでした。

-ワンポイントメモ
-,

執筆者:

関連記事

ゴムベルトの話

カセットデッキの最大の弱点は「ゴムベルト」です。私の知る限りゴムベルトを使用していないデッキはほとんどありません。 皆さんご存じのとおりゴムは劣化して性質が変化します。そしてこの変化もゴムの種類によっ …

コネクター

家電製品には基板とメカなどのアッセンブリー同士の接続箇所にコネクターが多く使われています。 1970年代頃までは半田付けがメインだったようですが、組み立てや修理時の作業性を考慮した場合、圧倒的にコネク …

SONY製カセットデッキ「222シリーズ」

SONYのカセットデッキは、1989年に発売されたESGシリーズ以降は、1993年に発売されたESJシリーズまでの間、「555」がフラッグシップモデル、「333」が高性能機、「222」が普及機という位 …

CRC使用による動作不良

潤滑剤の代表選手であるCRC556は、浸透性が高く使い勝手が良いので、いろいろなところに手軽に使用されるという方は多いかと思います。「シュッと一吹き」でたちまち動きが軽やかになります。 しかし、このブ …

SONY TC-K〇〇〇ESLの誤作動

SONYのカセットデッキのうち、ESLシリーズの故障で「操作不能」というのがあります。 ひとつはアシストモーターのゴムベルトの劣化による操作不良で、これは、ESLに限らず同じメカを採用している前後モデ …

検索

2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM