Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

ワンポイントメモ

SONY製DATの録音操作

投稿日:

SONY製のDATデッキで録音するときの操作についてのメモです。

カセットデッキもそうですが、録音するときに「REC」ボタンを押すと、

写真はDTC-1500ESですが、このように「REC」「PLAY」「PAUSE」が点灯し、スタンバイ状態となります。そして次に、「PLAY」ボタンを押すと録音が開始します。

ところが、SONY製のDATが販売された当初の機種は、「REC」ボタンを押すところまでは一緒ですが、スタートするときには、「REC」を押しながら「PLAY」も同時に押さなければなりません。

DTC-1000ESです。スタンバイ状態で「REC」ボタンが点灯していますが、次に「PLAY」だけ押すと単なる再生になってしまいます。

今手元にはありませんが、DTC-300ESまではこの仕様だったと記憶しています。

DTC-55ES以降は、最初に書いた操作の通りでOKです。

以前、DTC-1000ESを購入したお客様から、「録音できません」と連絡がありましたが、原因は操作方法でした。

以上ご参考まで。

-ワンポイントメモ
-, ,

執筆者:

関連記事

DATデッキのテープガイド

今日はSONY製DATデッキのテープガイドのお話です。 ※誹謗中傷を目的とした閲覧や転載は固くお断りします。 DATデッキの構造上、あるいは整備するうえで重要な役割を担っているのがテープガイドです。写 …

操作ボタンの誤作動

先日、SONYのカセットデッキの修理を終え、点検を行ったときのことです。 再生ボタンを押すと一時停止状態になり、 巻き戻しボタンを押すと早送りになってしまいます。 これは、スイッチの接触不良が原因です …

PIONEER D-07(A)のリッド貼り付きについて

PIONEERのDATデッキD-07(A)で時々起こる現象です。 トレイを開けるためにイジェクトボタンを押すと、内部で「ガコッ」と音がして、少し間をおいてからリッドが開きます。最初はベルトがスリップし …

SONY製DATデッキのピンチローラー留め具について

SONYのDATデッキをご使用になっているお客様から、「使用中に突然早送りになった」とご連絡をいただくことがありますが、その原因の大半がピンチローラーの脱落です。 SONYのDATデッキのピンチローラ …

DATデッキのヘッドクリーニング

DATデッキもテープメディアを使用しますから、カセットデッキと同様に定期的なヘッドクリーニングが必要となります。 ヘッドが汚れると、カセットデッキの場合は音がこもりますが、DATデッキの場合は、デジタ …

検索

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM