Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

ワンポイントメモ

SONY製DATの録音操作

投稿日:

SONY製のDATデッキで録音するときの操作についてのメモです。

カセットデッキもそうですが、録音するときに「REC」ボタンを押すと、

写真はDTC-1500ESですが、このように「REC」「PLAY」「PAUSE」が点灯し、スタンバイ状態となります。そして次に、「PLAY」ボタンを押すと録音が開始します。

ところが、SONY製のDATが販売された当初の機種は、「REC」ボタンを押すところまでは一緒ですが、スタートするときには、「REC」を押しながら「PLAY」も同時に押さなければなりません。

DTC-1000ESです。スタンバイ状態で「REC」ボタンが点灯していますが、次に「PLAY」だけ押すと単なる再生になってしまいます。

今手元にはありませんが、DTC-300ESまではこの仕様だったと記憶しています。

DTC-55ES以降は、最初に書いた操作の通りでOKです。

以前、DTC-1000ESを購入したお客様から、「録音できません」と連絡がありましたが、原因は操作方法でした。

以上ご参考まで。

-ワンポイントメモ
-, ,

執筆者:

関連記事

カビに注意!

オープンリール時代からテープデッキを使われている方なら常識ですが、テープにはカビが生えます。 その対策として、マニアは大切なテープを密閉したケースに除湿剤を入れて保管しています。 カセットテープ時代以 …

DATデッキのテープガイド

今日はSONY製DATデッキのテープガイドのお話です。 ※誹謗中傷を目的とした閲覧や転載は固くお断りします。 DATデッキの構造上、あるいは整備するうえで重要な役割を担っているのがテープガイドです。写 …

テープ走行不良が原因のノイズ

今回はSONY製DATデッキ全機種に関わる記事です。 再生不良ということでDATデッキをお預かりしました。機種はDTC-690です。先日修理したものとは違う機体ですが、ノイズが酷いとのことです。 DT …

ロータリーエンコーダー

SONYのDATデッキの修理を行う上で避けられない故障の一つにロータリーエンコーダーのギア割れがあります。 機種名でいうと、DTC-1000ES,500ES,300ES,M100、55ESに採用されて …

デッキの故障?

DATデッキをお客様のところに納品した後に発生するトラブルで最も多いのは、長期保管された「古いテープ」の使用によるものです。ここではこれまで私が経験した事例を紹介します。 1 テープに付着した汚れ 長 …

検索

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM