Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

日記

CRC5-56に注意!

投稿日:

今日は、あの有名なCRC5-56の使い方の注意です。

オイルスプレーやグリスなどと比べて大変扱いやすく、吹き付けると滑りが良くなるので、皆さんのご家庭にも必ず1本は備えがあると思います。

ところが、使い方には要注意です。この5-56は他のオイルと比べると揮発性が高く、長持ちしません。自転車のチェーンでよく言われるのですが、使用すると元々のグリスを溶かしてしまい、逆効果になります。

私もデッキの修理で使用することはありますが、固まったグリスを除去するときのみ使用します。その後は、ふき取ってシリコングリスなど耐久性のあるものを塗布します。

デッキメカの動きが悪くなって、やみくもに5-56をスプレーする方がいらっしゃいますが、これは絶対やってはいけません。

理由の一つ目は、滑ってはいけない箇所、例を挙げるとブレーキやアイドラーゴムになりますが、ここも滑ってしまい、余計に動作不良になるからです。

二つ目は、その成分がプラスチック部を痛めるからです。

三つ目は、ブレーキパッドなどを固定している接着剤に影響を及ぼし最悪の場合パーツが脱落してしまうからです。

オイル系のケミカルはいろいろな種類がありますので、メーカーの注意書きなどをよく見て適材適所に使用するようにしましょう。

 

-日記
-, ,

執筆者:

関連記事

DTC-55ES 一旦返品、その原因は?

数日前に当店で販売したDTC-55ESが返品となりました。 ちょうどひと月前にも修理後に納品したDTC-55ESが不調ということで一旦返品を受けましたが、そのときは輸送中の振動等が原因でした。 購入さ …

テープ速度とヘッドアジマスの点検調整を行います。

カセットデッキにおいて、テープを再生する上で重要な要素はいくつか挙げられますが、再生に限って言うと、「テープ速度」と「ヘッドアジマス」がNo.1とNo2ではないでしょうか。 テープ速度の重要性について …

ゴムの劣化(その1)

今回は2回にわたり、デッキに使用されているゴム製品の劣化について記載します。 そのうち今日は「硬化」についてです。 DTC-ZE700のトレイ開閉不可の修理を行ったときの写真です。ご覧のようにトレイベ …

テープの鳴き?

GX-Z7100EVの修理を終えて、試運転を行っているときです。「キー」という気に障る音がデッキから聞こえてきます。 オープンリールデッキでは経験したことがありますが、「テープの鳴き」というものがあり …

結露に注意!

今年もあと2か月余りを残すところとなりました。私が住んでいる北海道では早くも初雪を迎えたところもあり、朝晩は大変冷え込んできました。 それでも、こちらはもうストーブで部屋の中は暖かくなっていますので、 …

検索

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM