Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-55ES

音が変?

投稿日:2017年6月25日 更新日:

DTC-55ESのワンポイントメモです。

フロントパネルを外す作業を行った後に、ヘッドフォン出力からの音が明らかに変になることがあります。音に厚みがなく、ボーカルが遠くに聞こえるような感じです。

原因はここです。

左側の黒い部分がフロントパネルで、右側に見えるのはR側インシュレーターです。

フロントパネルについている写真中央部にある金(銅)色のシートはアースで、本来は底板とフレームの間に挟まっていなければなりませんが、組み立て時に注意しないとアース不良となってしまい、その結果、ヘッドフォンは左右+(プラス)のみの出力となり変な音になってしまうというものです。

他機種ではケーブルで接続しているものもありますが、設計の段階でもう少しどうにかならなかったんですかね。

-DTC-55ES
-, ,

執筆者:

関連記事

DTC-55ES RFアンプ故障?

DTC-55ES、先日の続きです。メカの組み立てを終えて、メカを仮配線して試運転しましたが、 さっぱり音が出ません。ヘッドクリーニングを行っても一向に改善の兆しは見られません。これはヘッドの故障かと半 …

DTC-55ES 周期的なノイズ混入

今回は愛機DTC-55ESの修理の話です。これは私が一番最初に購入したDATデッキですが、最近はラックの端に押しのけられて、すっかり出番が少なくなっていました。 今日久しぶりに使用したところ、なぜか波 …

DTC-55ES オーダーメード販売

今日は当店のネットショップでSONYのDTC-55ESのご注文をいただきましたが、その前にお客様から「タクトスィッチの劣化が気になる」とのご相談がありました。 当店で販売している機器はメンテナンス済み …

SONY DTC-55ES RFアンプ故障

かなり前のことですが、ジャンク機として入手したDTC-55ESの修理を行いましたが、その時はヘッドの故障が見つかったため、そのまま倉庫に放置していました。 先日、たまたま中古ヘッドを入手することができ …

SONY DTC-55ES

今日は久しぶりのDTC-55ESの修理です。 この機種は、SONYのDATデッキの修理において、一筋縄では行かないかなり手ごわい相手です。うまく動作させるまでには、いろいろなポイントを押さえる必要があ …

検索

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM