Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

ワンポイントメモ

DATデッキのヘッドクリーニング

投稿日:2017年7月31日 更新日:

DATデッキもテープメディアを使用しますから、カセットデッキと同様に定期的なヘッドクリーニングが必要となります。

ヘッドが汚れると、カセットデッキの場合は音がこもりますが、DATデッキの場合は、デジタルノイズの発生、または無音状態となります。

ヘッドクリーニングは、カセットデッキの場合は乾式(クリーニングテープ)・湿式(無水アルコール等)の2通りの方法がありますが、DATデッキは高速でヘッドが回転しますから、ヘッドの保護のためと思われますが乾式のみとなっています。

DATのヘッドは、この写真の中央部の位置(反対側にもあります)に付いていますが、デッキを納品したお客様から、「カバーを開けて綿棒で直接清掃した」という話を聞くことがあります。

幸いにもトラブルには至らなかったようですが、カセットデッキと違い、DATデッキのヘッド(チップ)はとても壊れやすく、これまで破損したデッキを数多くみてきましたので、絶対に直接清掃することはしないようお願いします。

-ワンポイントメモ
-,

執筆者:

関連記事

カビに注意!

オープンリール時代からテープデッキを使われている方なら常識ですが、テープにはカビが生えます。 その対策として、マニアは大切なテープを密閉したケースに除湿剤を入れて保管しています。 カセットテープ時代以 …

硬化したピンチローラー

DATデッキのメンテナンスを行っているときに、カチカチに固くなったピンチローラーと遭遇するときがあります。その硬さはというと、「ゴム」ではなく、「プラスチック」のようです。 ピンチローラーの硬化により …

コネクター

家電製品には基板とメカなどのアッセンブリー同士の接続箇所にコネクターが多く使われています。 1970年代頃までは半田付けがメインだったようですが、組み立てや修理時の作業性を考慮した場合、圧倒的にコネク …

ロータリーエンコーダー

SONYのDATデッキの修理を行う上で避けられない故障の一つにロータリーエンコーダーのギア割れがあります。 機種名でいうと、DTC-1000ES,500ES,300ES,M100、55ESに採用されて …

ブレーキパッド(DATデッキ編)

前回に引き続き今回はDATデッキのブレーキパッドについてです。ここではSONYの製品について限定して記事にします。 まず、基本的にリールメカが2DDかそうでないかで異なります。2DDリールメカを搭載し …

検索

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM