Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-Z7000

A&D GX-Z7000

投稿日:

今日はGX-Z7000の修理です。

テープの終わり近くで音が震えるという不具合です。

これは比較的多く発生する症状です。早速点検に入ります。

テープを入れない状態で再生ボタンを押すと、右側のリールのみ回転し、左側のリールにはブレーキが掛かります。テープ走行を安定させるためにバックテンションを加えるためです。

その状態で左側のリールを指で回してみると、かなり強めのブレーキが効いています。これが音が揺れる原因で、テープの最後の部分のみ発生するというのは、テープの巻き取り量の関係(右側が多く左側が少ない)です。

写真中央に写っているのがフェルトのパッドですが、劣化により摩擦が大きくなっています。これを写真右のように不織布製の摩擦の少なく厚みの薄いものに交換します。

無事不具合は解消しました。テープ走行が安定しているか十分確認し修理完了です。

この故障(不具合)は、同様のメカを採用しているGX、GX-Z機で発生しますので、お持ちのデッキの調子が悪い方は当店にご相談ください。

-GX-Z7000
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

A&D GX-Z7000

先日当店でGX-Z7100LTDを修理されたお客様から、スペア機として使用しているGX-Z7000の修理依頼をいただきました。 何とか動作しますが、中でベルトがスリップしているような音が延々と鳴り続け …

A&D GX-Z7000

本日はA&Dの3ヘッドカセットデッキ、GX-Z7000の修理です。症状は、「テープ走行の不具合」「曲間のノイズ」ということですが、時折正常に動作はするとのことです。ベルトのスリップが原因でしょ …

GX機のトレイ開閉

AKAIのGX-93、73、A&DのGX-Z9000、7000、9100、7100、また、それ以外の数機種ではトレイ開閉は同じメカが採用されています。 そこで一番多いトラブルは、「トレイが閉ま …

A&D GX-Z7000 巻き戻し不良

今日はA&DのGX-Z7000の修理を行いました。お客様のお話では、「早送り・再生は正常だが巻き戻しができない」とのことです。最初はスイッチの接触不良を疑いましたが、「ボタンを押すとヘッドが下 …

A&D GX-Z7000表示パネル不良

先日、お客様にGX-Z7000の整備品を納品しましたが、「表示パネルが点灯しない」とご連絡がありました。 発送前の点検では問題はありませんでしたが、輸送中の振動によるトラブルでしょうか?早速返送してい …

検索

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM