Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K333ESG

SONY TC-K333ESG

投稿日:

先日の続きです。機器を購入されたお客様から、「1時間ほど再生すると、突然テープ走行が停止する。」とご連絡をいただきました。早送りや巻き戻しでは問題ないようです。

早速機器をお送りいただき状態を確認しました。ちょうど1時間ほど経ったでしょうか、突然停止しました。再度、再生ボタンを押すと、正常に動作し始めましたが、数分後にまた停止しました。あとはこの繰り返しです。

初めはリールの回転を検知するセンサーの故障を疑いましたが、「早送りや巻き戻しでは問題ない」「一定時間は正常に稼働する」ことを考え合わすと、別な箇所の故障です。また、常時発生せず不定期に発生するということは接触不良の可能性があります。

早速修理に取り掛かります。

メカを分解すると、メカの状態を検知するロータリーエンコーダーがあります。

半田付けされているパーツを外し分解するとこのような状態になっています。

接点復活剤と綿棒で接点の清掃を行います。綿棒がかなり汚れました。

後は元通り組み立てて、この状態で試運転です。数時間再生しましたがまったく問題ありません。不定期に発生する故障というのは厄介な修理に分類されますが、今回は状況から推測して素早く原因の特定を行うことができました。

この不具合は同様のメカを持つESG以降の機種すべてに発生する可能性があります。同様の機種をお持ちで不具合のある場合は当店までご相談ください。

 

 

-TC-K333ESG
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K333ESG 誤作動の原因

本日はSONY製カセットデッキ、TC-K333ESGの修理を行いました。 動作不良の原因はいつもどおりのモードベルトでしたが、定番のキャプスタンモーターの基板実装型電解コンデンサー交換、ロータリーエン …

TC-K333ESG オーディオ用コンデンサー交換

今日はSONY製カセットデッキ、TC-K333(555)ESGの既知のウイークポイントである不良コンデンサーの交換を行いました。 このデッキのオーディオ回路に使用されているELNA製の電解コンデンサー …

SONY TC-K333ESG

TC-K333ESGの修理依頼をいただきました。数年前までは正常に動作していたものが、久しぶりに使用したところ再生がすぐにストップするという状態とのことです。 おそらくアシストモーターのベルト不良が原 …

SONY ESG以降のモードベルト交換

SONYのESシリーズのカセットデッキは、ESG以降のメカはほぼ同一(細部が若干仕様変更されています)です。 そして、このメカの最大の弱点は、例に漏れず「ベルト劣化」です。加水分解により弾力が失われ、 …

SONY TC-K333ESG アイドラー動作不良

SONYのTC-KシリーズのカセットデッキでESG以降の機種は、ヘッドとピンチローラーの上下を行うアシストモーターのベルトの伸びで動作不良を起こします。 今回のTC-K333ESGは、テープを挿入し再 …

検索

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM