Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-Z9100EV

A&D GX-Z9100EV

投稿日:

今日はA&DのフラッグシップモデルGX-Z9100EVの修理です。

3年ほど前に整備済み品をオークションで購入したものの、動作不良でお困りとのことです。

機器が到着しましたので動作確認を行います。動作はしますが、オーナー様がおっしゃるとおり全体的に不調な感じです。

早速整備に移ります。カバーを開けたところ、トランスから出ている電源ケーブルがなぜかビニールテープでぐるぐる巻きになっています。

そこに触れたとたん、ディスプレイが消えました。なぜでしょう?

よくよく見てみると、なぜかコネクタに結束バンドが巻かれています。しかも接着剤らしきものが塗られています。このコネクタはコントロール基板に電源を供給していますので、ここに不具合があると思われます。

そこを触るとディスプレイが点いたり消えたりします。接触不良が起きています。

それ以外にも2箇所コネクタが破損しています。オーナー様に承諾を得て交換修理を行うことになりました。A&Dのコネクタは、抜け止めがついていますので、引き抜くときにコツが要ります。以前修理された際に無理やり引き抜き破損したようです。いままで不具合が起きていなかったのが不思議なくらいです。

まずは接触不良となっているコネクタです。半田不良が原因です。

ほかのコネクタも基板が破損したため苦労の跡が伺えます。

破損しているため外すときにバラバラになってしまいました。

修理後です。接触不良は解消されました。

引き続きメカの整備を行います。

メカを本体から取り出しました。EVシリーズは、テープガイドの材質が改善されていますので破損していることはほとんどありません。

白いのはシリコングリスです。大量に塗布されてリール部にも付着しています。

ピンチローラー、ヘッドブロックの順に取り外します。ヘッドブロックは右の写真にあるように。3箇所に1mmほどのボールがベアリングの役目をして滑らかに上下動作ができるのですが・・・

1箇所脱落していました。以前の整備時に紛失したのでしょうか?でもスペアパーツがあるので心配はありません。

はみ出したグリスをふき取り、各部がストレスなく動作するか確認し組み立てていきます。

ピンチローラーは専用クリーナーでメンテナンスします。

リールモーターとアイドラーの箇所にもシリコングリスが付着していました。これでスリップしていたものと思われます。

そのグリスのせいか、アイドラゴムの回転が滑らかになっていたので、スペア品と交換します。ここは滑らかではなく、ブレーキが掛かっていなければダメです。

左側リールのブレーキに異状はありません。ヘッドブロックとピンチローラーがスムーズに上下することを確認し、ヘッドの清掃と消磁を施してフロント部の整備は完了です。

続いてメカの背面に移ります。

フライホイールに付着したゴムカスは除去します。

ゴムベルトはまだ使用できますが、新品に交換します。国内のメーカーに特注した良品です。

テープセレクター及び誤消去防止のスイッチは接点を清掃します。変形も修正します。

メカの整備が完了しました。本体に組み込んで動作テストを行います。

 

テープ速度の点検とアジマス調整を行います。

テープを数種類用いて、録再調整を行います。

最後に元通りケーブルを束ね、

修理完了です。明るいAKAIサウンドです。今回の機体は、紛失・破損した細かいパーツが必要でありましたが、パーツのストックは豊富にありますので無事修理を終えることができました。GX機の不調でお悩みの方は当店にご相談くだ

-GX-Z9100EV
-, ,

執筆者:

関連記事

A&D GX-Z9100EV

A&DのGX-Z9100EVです。 現オーナーがお父様から譲り受けたということですが、動作不良があり当店にお声掛けをいただきました。 電源をONにするとトレイが勝手に開きます。 修理歴は無いよ …

GX機のテープガイドに注意

今回は以下機種についての留意事項について記事にします。 AKAI:GX-73 GX-93 A&D:GX-Z7000 GX-Z9000 GX-Z7100(EX・EV・LTD含む) GX-Z910 …

A&D GX-Z9100EV & GX-Z7100EV

同じお客様から2台修理依頼をいただきました。タイトルにあるとおり、A&Dの3ヘッドカセットデッキ9100EVと7100EVです。オーナー様は、元々9100EVを所有していたものの、数年前から不 …

A&D GX-Z9100EV

※約1日ぶりに停電が解消され、昨日より通常業務に復帰しました。 A&Dの最終フラッグシップ、GX-Z9100EVです。今回は大地震を挟んでの修理となりましたが、昨日ようやく完了することができま …

GX機トレイ補修

AKAI、A&DのカセットデッキでGX-93、73、GX-Z9000、7000、GX-Z9100、7100のカセットホルダー(トレイ)は、構造がほぼ同一です。 この箇所で一番多い故障は、モード …

検索

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM