Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-77ES

SONY DTC-77ES

投稿日:

本日の修理はDTC-77ES、人気のゴールドモデルです。DTC-1000ESとともに私の好きな機種です。

電源を投入しましたが、表示パネルが点灯するものの、トレイすら動作しないという状態です。

高級機だけあって凄い造りです。

メカを取り出して観察します。この写真で不具合の原因がわかる方はプロですね。

ここが不自然です。可動式テープガイドが途中で止まっています。これはリングギア固着によるものです。

メカを分解しリングギアの状態を確認します。茶色いグリスが見えます。

主要ユニットを取り外して点検を進めます。

左の写真のスライド部がまったく動きません。そのために可動式テープガイドが元の位置に戻れなく動作不良を起こしたものです。固着する位置によって今回のような不具合が起きます。

熱を加え、固まったグリスを柔らかくした後、CRCで丁寧に除去し、再グリスを行います。

モードベルトは消耗品です。5年に一度は交換したいですね。

リールメカはブレーキパッドの貼り付きによる動作不良がありましたが、パッドに損傷はありません。

 

最後に表示パネルの電解コンデンサーの交換です。見た目では端子が少し曇っている程度に見えますが、撤去すると腐食が進行しているのが分ります。

操作スイッチも劣化により抵抗値が増加しているものは交換します。

仮組付けを行い、動作テストです。

録音再生良好です。

修理完了です。年末ですが、お客様のご都合に合わせ機器をお送りします。この度は修理のご依頼をいただきありがとうございます。

-DTC-77ES
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-77ES

SONYのDATデッキ、DTC-77ESの修理依頼をいただきました。 5年ほど前から音が出なくなる症状が起きたということです。メーカーでは「部品が無い」ということで、ヘッドクリーニングのみで返品された …

SONY DTC-77ES

SONYの4ヘッドDATデッキ、DTC-77ESです。 普段はあまりお使いにならないということですが、定期的な点検で不具合が発覚し今回の修理に至りました。 イジェクトボタンを押してもトレイが開きません …

2DDリールメカ動作不良

SONYのDATデッキDTC-A8の修理を終え、動作テストを行いました。 再生しましたが、すぐ停止してしまいました。 テープを取り出すとこんな状態で出てきました。再度テープをローディングしてリールの回 …

SONY DTC-77ES

本日は久々のDTC-77ESです。 約1年ぶりにテープを再生していたところ、急にテープが取り出せなくなったとのことです。カバーを開けてテープは取り出したものの、トレイ開閉は不可といった状態です。 最初 …

DTC-77ES 録音不良

昨日DTC-2000ESからヘッドを移植したDTC-77ESですが、その後の動作テストで新たな不具合が発見されました。 再生は正常ですが、録音ができません。勝手な想像ですが、この機体のヘッドが人為的に …

検索

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM