Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

日記

2DDリールメカの異音・・・意外な原因

投稿日:2018年1月18日 更新日:

今日は以前オークションで落札したDTC-1000ESの修理を行いました。メカを分解して古いグリスを除去しての再グリス、ベルト類の交換、ロータリーエンコーダーのギヤ割れ補修などひととおりのメンテナンスを行っていた時のことです。

2DDのリールメカですが、左側のリールを指で回すと、ジャリジャリと音がして引っかかりを感じます。ブレーキパッドに問題があるのでしょうか?

分解してリールを外したところ、底面の磁石に砂粒が張り付いていました(写真は除去後です)。鉄分を含んだ砂粒だったようです。

メカのメンテナンスを終え、試運転です。砂粒の影響はなかったようで、動作は良好です。あの砂粒は一体どこから紛れ込んだのでしょうか?長いことやっているといろいろなことが起きるものですね。

-日記
-, ,

執筆者:

関連記事

カセットデッキの楽しさ

前回のDATデッキに引き続き、今回はカセットデッキの楽しさ、楽しみ方についてです。 カセットデッキもテープメディアを使用しますので、DATデッキが長時間録音に適しているということを除き、DATと基本的 …

クリーニング

オーディオでクリーニングというとヘッドクリーニングを連想しますが、今回は筐体のクリーニングの話です。 かなり前のことになりますが、学生時代に憧れていたパイオニアのCT-9というカセットデッキをオークシ …

修理依頼をお考えの方へ(その2)

通常、家電の修理期間は製造終了後5年程度までと言われており、1980年代から1990年代にかけて製造された数々の名機をお持ちの方は、その維持に一苦労されていることと思います。メーカーのサービスセンター …

SONY CDP-302ES ベルト交換

先日のTC-K777ESに引き続き、今日も私の所有するデッキのメンテナンスです。 CDプレイヤーになりますが、SONYのCDP-302ESです。10年ほど前にカセットデッキをオークションで落札したとき …

金と黒のビス

修理を行っているときに、ふと不思議に思うことがあります。 これはDTC-55ESのメカを固定しているビスの写真です。写真の上部に黒いビス、下部に金色のビスが取り付けられています。ほぼ100%この仕様に …

検索

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM