Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K222ESL

SONY TC-K222ESL リモコン受光部不良

投稿日:2018年3月10日 更新日:

先日ピンチローラーの交換を行ったTC-K222ESLですが、テープエンドまで再生し停止状態になったまま放置していると、「カシャ」「カシャ」と小さな音が聞こえてきました。

??さっきテープが停止したはずなのに何の音だろうと思い、デッキを見てみると、ディスプレイが点いたり消えたりしています。

それと同時にメカから「カシャ」「カシャ」と音が聞こえて小刻みに動いています。

この症状は何度か経験しています。操作ボタンを押していないのに勝手に動作するのは、「リモコン受光部の故障」です。要するに、リモコンのボタンをランダムに押している状態になるんです。

早速フロントパネルを取り外しました。機種によって、受光部の穴が真ん中に開けられているものもありますが、SONYのこの年代のデッキにはカセットデッキ、DATデッキに関係なくほぼ同じものが使用されていて流用が可能です。

ちょうど少し前に部品取り用として分解したDATデッキのパーツがありましたので、移植し無事正常動作するようになりました。この不具合はESL以外にもESGやESAにも発生しますのでご参考としてください。

-TC-K222ESL
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法(ESL以降モデル)

SONYのESシリーズのカセットデッキにおいて、ピンチローラーのクリーニングを安易に行う方法は、以前以下のとおり記事にしました。 SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法 SONY製ESデッ …

SONY TC-K222ESL

今日はSONYの3ヘッドカセットデッキ、TC-K222ESLの修理を行います。 電源を入れると「キュッキュッ・・・・」という異音が鳴り続けます。キャプスタンのオイル切れでしょうか?また、操作はまったく …

SONY TC-K222ESL ピンチローラー&基板不良

TC-K222ESLのメカの修理を終え、動作確認しているときにあることに気づきました。テープ走行に合わせ左側のピンチローラーが上下しています。そして、触ると簡単に空転してしまいます。 ピンチローラーが …

読者からのメール(TC-K222ESL)

このブログをお読みになっている新潟県のK様からメールをいただきました。TC-K222ESLをご愛用とのことですが、不具合を自己解決されたということで、皆さんにご紹介したいと思います。 初めにいただいた …

SONY TC-K222ESL

久しぶりのTC-K222ESLです。次のような不具合を抱えているとのことです。 1 電源オン時にメカ部から異音 2 再生、巻き戻し、送り、録音いずれも不可 3 テープ種別(ハイポジ、メタル)の認識がバ …

検索

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM