Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-300ES

DTC-300ES テープガイドの劣化

投稿日:2018年6月28日 更新日:

DTC-300ESのメンテナンスを終えて、試運転を行っているときのことですが、不定期に音が途切れるという現象が起きました。

ヘッドの汚れかテープ走行系のトラブルでしょうか?

テープの走行状態を点検しました。

このヘッドの右側にあるテープガイドにシミのようなものが見られました。

早速取り外して確認しました。テープが当たる白いプラスチックの部分に窪みみたいなものがあります。爪でひっかくと、少し柔らかくなっていることがわかりました。なぜこんなことが起きたのでしょうか?製造時の問題か、何かケミカルを使用したのか今となっては知る由もありませんが、いずれにしてもこのままでは使用できません。スペアのパーツと交換します。

ヘッドもクリーニングしましたので、テープガイドが今回の不具合の原因かどうかははっきりとはわかりませんでしたが、動作は良好となりました。いろんなことが起きるものですね・・・

-DTC-300ES
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-300ES

本日2台目、DTC-300ESの修理です。 トレイ開閉はスムーズです。先日の記事に書きましたが、このDTC-300ES、DTC-500ES(DTC-M100)、DTC-55ESは、メカの固着により心臓 …

DTC-55ESほか「長期不使用時は注意」

DATデッキに限らず、メカを有するデッキが故障する原因のひとつに「グリス硬化による固着」があります。揮発性の低いグリスも10年、20年と経つうちに次第に硬化します。もともとは滑らかな動作のために塗布し …

DTC-55ES 早送り巻き戻し後の再生不良

今日はDTC-55ESの修理を行いましたが、SONYのDATデッキをお持ちでこんな不具合が起きているという方はいらっしゃらないでしょうか? 早送りや巻き戻し後に再生ボタンを押すと、 「再生できるが最初 …

SONY DTC-300ES

久しぶりのDTC-300ESの修理を行います。オークションでジャンク品として購入したものです。 この機種は、DTC-1000ES、500ESの流れを汲んで、テープガイドの動作にはリングギアを採用してい …

SONY DTC-300ES

SONYのDATデッキ、DTC-300ESの修理依頼をいただきました。 この時代のデッキのデザインは精悍でカッコイイですね。 不具合は「テープ走行不良」です。この機種と55ESなどは、メカの固着により …

検索

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM