Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K555ESG

SONY TC-K555ESG ピンチローラーの位置が・・・

投稿日:2018年8月3日 更新日:

今日はジャンク機として入手したTC-K555ESGの修理を行いました。

メカを取り出して、いつもどおりピンチローラーを外す前に位置をノギスで測定しました。

すると、標準的な値より1mm以上フロント側に寄っています。

写真中央に写っているビスの頭との位置関係をご覧ください。右の写真が標準ですが、今回の機体は左の写真のように大きく位置がずれています。これでは正常に再生はできないはずです。

てっきり元の持ち主の仕業かと思いましたが、ピンチローラーを外そうとプラスチック製の調整ネジを回すと、軸も一緒に回ってしまいます。

仕方なく軸をペンチで挟みながら何とか外すことができました。

キャプスタンのブロックを分離しましたが、

引っ張ると簡単に抜けてしまいました。この箇所は圧入になっていて、そう簡単には外れるものではありません。おそらく、パーツの製造時の100~1000分の1mm単位での製造誤差が原因ではないかと思われます。

悪く言えば製造ミスですが、長年使用しているうちに次第に抜け出てきたようです。

SONYの製品では、DATデッキにおいてもテープガイドの圧入部が簡単に外れるという既知のウイークポイントが有名です。そもそも、温度で伸縮する金属ですから、圧入ではなく捻じ込み式にすればよかったと思うのですが、何か特別な理由でもあったのでしょうか?

そんな理由を考えていても仕方ないので、軸の差し込み部分にかすかな傷を付け、ハンマーで軽く打ち込み、さらにネジロック剤で固定し、

なんとか復旧しました。前オーナーも欠陥品とは知らずにいつのまにか不具合が発生し、やむを得ず手放したのでしょうか?Made In Japanなのに当たり外れがあるなんてちょっと納得が行かないですね。

ともあれ、今回のデッキは他の箇所のメンテナンスも行い修理を無事終えました。動作音質良好です。このデッキは近日中にショッピングサイトに出品しますので是非お買い求めください。

【2018/8/17追記】今回確認された圧入箇所の不具合は、ESAシリーズにおいても同様の状態が確認されております。また、555、333、222においては同一のメカが使用されていますので、グレードに関係なく不具合が発生するものと思われます。

-TC-K555ESG
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

TC-Kシリーズ、ESG以降に多発する不具合

SONYのESシリーズのカセットデッキは、1989年に発売されたESGモデルから、最終モデルのKAモデルまで、心臓部のメカはほぼ同一です。もちろん、細部は都度見直しされていますが、基本的な設計は変わっ …

SONY TC-K555ESG

今日はSONYの3ヘッドカセットデッキ、TC-K555ESGの修理を行います。 カセットデッキ全盛の時代に発売された機種で、かなりの数が販売されましたが、当時の私には高値の花でした。 再生は可能である …

SONY TC-K555ESG

SONYのフラッグシップモデル、TC-K555ESGです。 久しぶりに使用しょうとしたところ、動作不良となっていたということです。 トレイ開閉はOKですが、それ以外は動作不可です。 カバーを開けます。 …

TC-K333(555)ESG 過電流保護素子ICP-N20の破断

今日はTC-K333ESGのメンテナンスです。 (写真はニチコン製に交換済みです)333に限らず555ESGでも同じですが、この機種では録音・再生・ヘッドホン基板上のELNA製オーディオ用電解コンデン …

SONY TC-K555ESG キャプスタン摩耗

久しぶりにTC-K555ESGの修理依頼をいただきましたが、非常に珍しい、キャプスタンのトラブルが潜んでいました。 久しぶりに再生しようとしたところ、動作不可になっていたということです。 トレイ開閉は …

検索

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM