Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

ワンポイントメモ

SONY製カセットデッキ「222シリーズ」

投稿日:

SONYのカセットデッキは、1989年に発売されたESGシリーズ以降は、1993年に発売されたESJシリーズまでの間、「555」がフラッグシップモデル、「333」が高性能機、「222」が普及機という位置づけでした。

価格帯でいうと、

555ESG 99,800円

333ESG 79,800円

222ESG 59,800円

と、メーカーは、各シリーズ、おおむね20,000円差の価格設定でユーザーの懐具合に対応するとともに、さらには、上位2機種はサイドウッド、最高級機では銅メッキシャシを装備するなどの差別化を図り、ユーザーの高級志向にも対応できるよう工夫を行っていました。

それでは、中身や音質はどうかというと、555と333はメカと回路は共通です。異なるのは、電源部のコンデンサーの容量と銅メッキシャシの有無くらいですので、実力はほぼイコールです。

では、222はどうでしょうか?回路は異なりますが、メカは上位機種と同じですし、音質はというと、バイアスキャリブレーションが装備されていますので、上位機種との違いは判別できないかと思います。実際、メーカーが公表している音質に関わる数値は同一(ESJの場合)です。

さらに中古価格(ESG)は、555が4万円前後、333が3万円前後、222は2万円前後ということを考えると、最もCPが高いのは222ではないかと思っています。

金に糸目は付けないという方や超マニアの方はともかくとして、SONYの222シリーズは個人的には大変お買い得かと思いますので、これからデッキを買いたいと思われている方はご参考としてください。

※音質やデザインの良し悪しは個人の好みに大きく影響されますので、本記事はあくまでも私の個人的見解であることをお断りいたします。

-ワンポイントメモ
-

執筆者:

関連記事

アイドラー

カセットデッキには、リールを回転させるための駆動メカとして「アイドラー」が多く用いられています。 この写真の真ん中にあるのがアイドラーで。左右に動いてリールを回転させるのですが、ひとつのリールモーター …

ガリ

今日は「ガリ」の話です。ガリといってもボリュームを操作したときに「ガリガリ」と耳障りなノイズが発生する症状のことです。 先日、お客様と電話をしているときに、「SONYの製品はどれもヘッドホンVOLがダ …

音の揺れ

今日のワンポイントメモは、AKAI、A&Dの特にGX-93、GX-Z9000、GX-Z9100シリーズ(姉妹機も含む)における再生時の音の揺れについてです。 デジタル機器と異なり、超アナログな …

AKAI(A&D)GX機の使用上の注意

カセットテープを再生(録音)する場合、テープとヘッドの位置関係が常に一定である必要があります。 カセットがぐらつくなど不安定な状態では、再生するたびに微妙に位置がずれてしまいます。そうなると、音質や音 …

カセットテープのサイズ

カセットテープは、テープのグレード(Normal,Crom,Metal)や製造メーカーの違いで特性がかなり異なりますので、修理後の動作チェックを行う際には、数種類のテープを用いて行うことにしています。 …

検索

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM