Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-55ES

SONY DTC-55ES

投稿日:

DTC-55ESの修理依頼をいただきました。

不具合の状況ですが、「自己録音して再生すると、激しいノイズが出る」「他のデッキで録音したテープは再生可能であるものの、僅かにノイズが出る」ということです。

ノイズといえばテープパスの狂いが疑われますが、自己録再で問題が出るということは別の不具合が生じている可能性があります。

ヘッドの信号を点検してみました。確かに再生はできるようですが、信号の波形は異常な形状を示しています。

テープ走行に問題は無いように思えますが、メカを取り出して点検します。

ピンチローラーが交換されています。ゴムの部分が透明の材質に変わっていますのでオリジナルと思われます。念のため標準品に交換して動作点検しましたが、特に変わりはありませんでしたので元に戻しました。

メカを構成しているユニットを取り外します。

リングギアに白いグリス(おそらくシリコングリス)が塗布されていますので、以前メンテナンスを行われたということが分かります。ただし、茶色い古いグリスはそのままでしたので、分解して清掃します。

固着はしていませんでしたが、古いグリスが固まって動きが悪くなっています。

CRCで古いグリスを溶かしながら清掃します。仕上げにシリコングリスを塗布します。

さっきのリングギアが固着すると、このギアが破損する可能性が高くなりますが、本機では問題ありません。

リールメカです。一見問題ないように見えますが、

右側のブレーキパッドがずれています。このパッドは、早送りや巻き戻し後にリールの回転を静止するためのものですので、この状態では、テープにたるみが発生し、最悪の場合テープが絡みます。

ついでに左側も交換します。

元通りに組み立てていきます。

メカを仮接続します。メカのメンテナンスを行ったので、安心して作動させることができます。

左側のテープガイドの調整を行うと、綺麗な波形になりました。

しかし、録再テストを行うと、通常モードでは問題ないものの、LONGモードではノイズが混じります。原因が基板なのかメカなのか不具合が生じている箇所の特定を行う必要があります。

まずは他の機体にメカを載せてみましたが、症状は変わりません。ということは、メカ側の問題です。

前回修理した55ESではRFユニットのコンデンサー交換ミスがありましたが、ユニットの横から覗き込んでみると、この機体もコンデンサーの交換が行われています。そこで、手持ちのユニットと交換してみましたが症状は変わりませんでしたので元に戻しました。

残るは、ヘッドです。信号は正常に出ていましたが、これも他の機体のものと交換してみることにしました。

トレイメカを外し、ヘッドを換装します。

ノイズは発生しません。ヘッドに不具合があったようです。ヘッド交換となると費用が嵩みますので、オーナー様に指示を仰ぐこととしました。結果、今後も不安なく使用したいとのことで交換することとなりました。

ノイズの問題は無くなりました。

55ESは私が初めて購入したDATデッキで、非常に強い思い入れがある機種です。その機種を大切に使用されている方がいらっしゃることを大変嬉しく思います。同型機で不調をお抱えの方は当店にご相談ください。

-DTC-55ES
-, ,

執筆者:

関連記事

DTC-55ES RFアンプ故障?

DTC-55ES、先日の続きです。メカの組み立てを終えて、メカを仮配線して試運転しましたが、 さっぱり音が出ません。ヘッドクリーニングを行っても一向に改善の兆しは見られません。これはヘッドの故障かと半 …

DTC-55ES 周期的なノイズ混入

今回は愛機DTC-55ESの修理の話です。これは私が一番最初に購入したDATデッキですが、最近はラックの端に押しのけられて、すっかり出番が少なくなっていました。 今日久しぶりに使用したところ、なぜか波 …

SONY DTC-55ES ヘッド固着

久しぶりにDTC-55ESの修理です。 キズのほとんど無い美品です。この機種と500ES、300ESは、メカがほぼ同じですが、長期間不使用の状態でテープをセットすると、「ギギギギギギ」といってメカが壊 …

SONY DTC-55ES

今日は久しぶりのDTC-55ESの修理です。 この機種は、SONYのDATデッキの修理において、一筋縄では行かないかなり手ごわい相手です。うまく動作させるまでには、いろいろなポイントを押さえる必要があ …

SONY DTC-55ES

今日はDTC-55ESの修理です。 早送りすると数秒で停止するという不具合を抱えていますが、何度か繰り返すと症状は無くなります。再生は正常です。 操作しているうちに改善されるということは接触不良が原因 …

検索

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM