Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K555ESL

SONY TC-K555ESL

投稿日:

今日はSONYのフラッグシップモデルTC-K555ESLの修理を行いました。

イジェクトボタンを押すと「ウィーン」とモーターの音はするものの、トレイはピクリとも動きません。

早速カバーを開けて点検します。電源部の巨大なコンデンサーが目を引きます。

キャプスタンが回転していません。おそらく基盤の電解コンデンサー劣化が原因と思われます。

メカを取り出して、まずはトレイを取り外します。

キャプスタンモーターを分離するためにはピンチローラーの脱着が必要ですが、左側は調整式になっていて取り付け時に厳密な調整が必要になりますので元々の位置を測定しておきます。これをやっておかないと、テープパス調整時にミラーカセットを痛めるおそれがあります。

ピンチローラーと4本のビスを外すと簡単にキャプスタンモーターを分離できます。

基板を外して状態を確認します。

100kΩのチップ型抵抗が外れ掛かっています。触ると簡単に取れてしまいました。これは復旧が困難です。

電解コンデンサーの液漏れにより周囲が変色しています。基板の損傷がないか心配です。

テスターでチェックしたところ、2か所断線があることがわかりました。バイパス処置が必要です。

半田が乗るように接続部を磨きました。

リード型の電解コンデンサーを取り付け、その端子からICの細かい足にバイパス線を接続します。老眼には酷な作業です。取れてしまった100kΩの抵抗も通常タイプのものを取り付けます。

キャプスタンのメンテナンスに移ります。

表面にゴムが付着していますので清掃します。ベルトも代替品に交換します。

続いてリールメカです。正面のアイドラーを外しモーターブロックを分離します。

ベルトが溶けてプーリーに巻き付いています。先ほどの電解コンデンサーとこのベルトがESG以降の2大ウイークポイントです。

メカの動作状態を検知するロータリーエンコーダーです。

内部には複数の接点があり、ここが接触不良となり誤作動が起きることがありますので接点をクリーニングします。

テープセレクターの検出スイッチもカバーを外して接点の清掃を行います。カバーの脱着はコツが必要です。無理に引き抜くと爪が簡単に破損します。

ピンチローラーは表面が劣化していますが、弾力もありガタつきもありませんので、専用クリーナーで清掃し再利用します。ESシリーズでテープがクシャクシャになるのは、左側のピンチローラーの不具合(調整不良、ゴム硬化、ガタツキ、汚れ)が原因といっても過言ではありません。

組み立てていきます。ヘッドも軽く磨きます。

モーターの配線を取り付けてミラーカセットでテープの走行状態を点検します。

本体に組み込んで録再調整を行います。フロントパネルはクリーニングのため取り外しています。

テープ速度OK、ヘッドアジマスは微調整を行いました。

バランスOK,キャリブレーション動作OKです。

カバーもクリーニングを終え完成です。SONYらしい原音に忠実な音です。

-TC-K555ESL
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K555ESL

今日は私も所有しているSONYのTC-K555ESLの修理を行います。 新品のような外装です。 この機体も例に漏れずトレイが開きません。 内部も綺麗です。 メカを取り出してカセットホルダーを切り離しま …

SONY TC-K555ESL テープポジション不表示

今日はSONYのフラッグシップ、TC-K555ESLの修理を行います。 昨年末に整備品として購入されたということです。 テープ走行は可能ですが、テープポジションが表示されません。そのためキャリブレーシ …

TC-K222ESA ドルビー切替SWのメンテナンス

SONYのカセットデッキをお持ちで、ドルビー切替スイッチの感触が悪いという方はいらっしゃいませんか? 具体的な状態としては、スイッチを切り替えた時に、通常は「カチッ」とメリハリのある感触なのですが、そ …

SONY TC-K555ESL リフレッシュメニュー

久しぶりのTC-K555ESLです。中古品で入手したもののトレーが開かないということで、当店のリフレッシュメニュー(19800円)でのご依頼です。 電源を投入しイジェクトボタンを押しても、かすかなモー …

SONY ESG以降のモードベルト交換

SONYのESシリーズのカセットデッキは、ESG以降のメカはほぼ同一(細部が若干仕様変更されています)です。 そして、このメカの最大の弱点は、例に漏れず「ベルト劣化」です。加水分解により弾力が失われ、 …

検索

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM