Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K333ESJ

触らぬ神に祟りなし(TC-K333ESJ)

投稿日:2018年12月6日 更新日:

今日もジャンク機の修理です。初めて取り扱うTC-K333ESJですが、修理方法はこれまでのシリーズとなんら変わりはありません。

不具合の症状は、とりあえす「トレイが開かない」というもので、アシストモーターのベルト劣化が原因と思われます。

メカを取り出すと、明らかに一度は分解整備された形跡が見られました。キャプスタンモーターの電解コンデンサーがリードタイプに交換されていたり、一部パーツが紛失していたりと、おそらく前オーナーがご自分で挑戦され挫折したのだと思います。

メカを分解したところ、ベルト自体がどこかに行ってしまっています。「修理を行った割には中途半端だな」と思いながら作業を続け、ひととおり整備を終えて本体に組み込みました。ところが、まずは走行テストというところで、

右CHの音が出ません。両方出ない場合は電源が怪しいところですが、再生基板のトラブルでしょうか?これはちょっと厄介なことになりました。

気を取り直して、不具合箇所の特定を行うことにしました。まずは可能性は低いと思われますが、ヘッドからです。

ヘッドの故障の有無を確認するときは、再生ヘッドのコネクタを逆さまに刺します。これで左右入れ替わればヘッドのトラブルです。

 

見事ビンゴです。ヘッドに不具合があるようです。ESシリーズのヘッドはスペアが数個在庫がありますので心配は無用です。

ヘッド交換を行おうとメカを再度取り出したときに、念のためヘッドの状態を確認したところ、白い線が断線していることを発見しました。これが故障の原因です。通常は切断するような場所ではありませんが、

(これは別の機体の写真です。)通常ヘッドのケーブルは、中央に写っている黒いケーブルホルダーに束ねられているのですが、上の写真を見てわかるとおり、おそらく以前分解した際にケーブルをこのホルダーに固定し忘れ、それにより半田部分に力が加わって切断したものと思われます。

一旦マイナス側も取り外し、半田付けを行い修理完了です。

音出しはもちろんOKです。

今回の故障は、通常の整備では触ることのない箇所に手を入れたために誘発されたものです。デッキは精密機器です。修理に関係の無いところは、できる限り触らないということが大事です。

「触らぬ神に祟りなし」昔の人は良いことを言ったものです。

-TC-K333ESJ
-,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K333ESJ

同じお客様の3台目のデッキです。 SONYのTC-K333ESJです。電源ON、イジェクトボタンを押したりすると、モーター音が唸ります。リッドは開きません。 カバーを開けて、メカに接続されているコネク …

SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法(ESL以降モデル)

SONYのESシリーズのカセットデッキにおいて、ピンチローラーのクリーニングを安易に行う方法は、以前以下のとおり記事にしました。 SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法 SONY製ESデッ …

SONY TC-K333ESJ

今日はTC-K333ESJの修理を行います。 機器が到着しましたが・・・・ ヘッドホンVOLのツマミが破損しています。梱包の箱が小さかったのでしょうか?スペアがありますので事なきを得ました。 メカを取 …

SONY TC-K333ESJ

SONYの3ヘッド、デュアルキャプスタンカセットデッキ、TC-K333ESJの修理依頼をいただきました。 なかなかの美品です。 電源をONにするとモーターが高速回転する音が聞こえますが、操作不可の状態 …

TC-Kシリーズ、ESG以降に多発する不具合

SONYのESシリーズのカセットデッキは、1989年に発売されたESGモデルから、最終モデルのKAモデルまで、心臓部のメカはほぼ同一です。もちろん、細部は都度見直しされていますが、基本的な設計は変わっ …

検索

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM