Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

日記

テープの巻き込み

投稿日:2018年12月30日 更新日:

少し前に当店からCT-970を購入されたお客様からお電話をいただきました。用件は機器の不具合についてです。お話を伺うと、突然再生ができなくなり、その後テープの取り出しも含め一切動作しなくなったとのことです。

最初はアイドラーが空転しているのかと思いましたが、イジェクトまでできないということはほかのトラブルです。古いテープを使用したということでしたので、もしかするとそれが原因かもしれません。

機器が到着しました。やはりトレイが開きません。ヘッドが下がり切っていないのでしょうか?

フロントパネルを外してヘッド周りを点検します。ヘッドとピンチローラーは所定の位置まで下がっていますので引っ掛かっていません。

見つけました。左側ピンチローラーの上にあるキャプスタンにテープが巻き付いています。これだけの量が巻き付いていては、そう簡単には外れません。

ここは「急がば周れ」です。手間は大変掛かりますが、キャプスタンを抜いてやるのが最も確実です。メカを取り出して、背面の基板、トレイのダンパー、ロータリーエンコーダー、バックパネル等を外してキャプスタンを引き抜きました。

やっと救出できました。懐かしいTDKのSAです。結構な量のテープが巻き付いていたのが分ると思います。

取り出したテープの表面は、やはり汚れが付着していました。古いテープの管理には十分お気を付けください。

-日記
-, ,

執筆者:

関連記事

劣化

先日、AKAIのオートリバースデッキGX-R60のメンテナンスを行いました。内外装良好という状態でしたが、動作確認を行うためにテープをセットして再生ボタンを押した途端「クシャクシャ」と嫌な音がメカ部か …

TC-K222ESJ 柔らかい?ピンチローラー

今日は以前ジャンク品として購入したカセットデッキの修理&メンテナンスを行いました。 SONYのTC-K222ESJです。比較的新しいモデルになりますが、ピンチローラーの点検を行ったときに違和感を覚えま …

今日の出来事

仕事柄、動作テスト中にテープをダメにすることが少なくありません。 ご覧のようにテープがケースとハブの間に挟まっています。年に一度は同様の状況に陥ります。 こういった場合でも、写真のように、カセットハー …

テープ速度とヘッドアジマスの点検調整を行います。

カセットデッキにおいて、テープを再生する上で重要な要素はいくつか挙げられますが、再生に限って言うと、「テープ速度」と「ヘッドアジマス」がNo.1とNo2ではないでしょうか。 テープ速度の重要性について …

100均便利グッズ

みなさんも100均ショップには、よく行かれると思います。私も仕事や趣味で使うものを購入するために月に1,2度は顔を出します。電池やケーブルを束ねる結束バンドなどは個人的な定番です。 先日も出かけたつい …

検索

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM