Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-ZA5ES

SONY DTC-ZA5ES

投稿日:

年末にSONYのDATデッキDTC-ZA5ESの修理依頼をいただきました。

久しぶりに再生したところ数秒間で停止したので覗き窓から確認すると、右側リールが回転していないということです。SONYの2DDリールメカの最も多い故障です。

機器が到着しました。ところが、状態を確認したところ問題は起きません。普通に再生できます。

この場合で可能性があるのは、

1 テープに問題がある。

2 リールのブレーキパッドが貼り付いたが、輸送中の振動で解消された。

上記のいずれかです。早速オーナー様に状況をお知らせしたところ、テープは数本で同じ症状だったとのことです。ということは、2が原因と思われます。

このままでも当分は使用できると思われますが、再度同じ不具合が起きる可能性があるということで、メカのメンテナンスを行うこととなりました。

メカを取り出して、まずはトレイベルトを交換します。硬化が進行し型が付いてします。

メカをひっくり返し、基板を外して各構成ユニットの点検を行います。

2DDリールメカです。予想通り、右側(写真では左側)のリールにちぎれたブレーキパッドが貼り付いています。

キャプスタンモーター、リングギヤの順に分解していきます。

スライド部に塗布されたグリスが固まりかけています。CRCで清掃し再グリスします。

モーターの動力をリングギヤに伝達するベルトは消耗品ですので交換します。

今回の不具合発生の原因となったリールメカの整備を行います。

ブレーキは写真のような構造になっています。

ブレーキパッドは左右とも交換します。ここの効きが悪いと、早送り・巻き戻し後にテープにたるみが生じ、最悪の場合テープの巻き込みが発生します。

元通りに組み付けて、テープパスの点検やVOL類のガリ修正を行い、各モードでの録再状態を確認し、

修理完了です。SONYのDATデッキ修理は当店にお任せください。

-DTC-ZA5ES
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-ZA5ES

先月カセットデッキの修理依頼をいただいたお客様から今度はDATデッキの修理依頼をいただきました。SONYのDTC-ZA5ESです。 症状は、「一応再生はできるが、音飛び、ノイズが発生する。」「一部のテ …

SONY DTC-ZA5ES

数年前に当店でDTC-59ESを修理されたお客様からのご依頼です。 修理した59ESは今も快調に動作しているということですが、今回はDTC-ZA5ESです。 再生は正常?と思った瞬間、勝手に停止しまし …

SONY DTC-ZA5ES

SONY製DTC-ZA5ESの修理依頼をいただきました。不具合個所は、テープ挿入後に「CAUTION」表示され再生不能ということと、「トレイが勝手に閉まってしまう」というものです。 機器が到着しました …

SONY DTC-ZA5ES ヘッド固着

SONYのDATデッキ、DTC-ZA5ESの修理依頼をいただきました。 「CAUTION」表示になり動作しないということで、ソニーカスタマーサービスで診てもらったところ、「ヘッドの回転が重い」「ピンチ …

SONY DTC-ZA5ES

SONYのDATデッキ、DTC-ZA5ESです。 今回の機体は少し深刻です。CLEANINGの表示後にCAUTIONが表示され、操作不能となったため、お客様ご自身で内部を触っているうちにディスプレイが …

検索

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM