Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-93

AKAI GX-93 dbx録音不良

投稿日:

AKAIの代表作であるGX-93の修理依頼をいただきました。

電源をONにするとモーターが唸り、一向に停止する気配はありません。

カバーを開けました。配線がバラバラになっていますので、一度は分解されたようです。何も問題が無ければ良いのですが・・・

メカを取り出して、カセットホルダーを分離します。

左右ピンチローラーアームの固着はありませんが、動きに滑らかさはありません。

ホルダーのスプリングの修正を行います。

これでカセットを押さえつける力が強くなりテープ走行も安定します。

ヘッドやピンチローラーを取り外し、可動部分のメンテナンスを行います。

こういった古いグリスを除去し、シリコングリスを塗布します。

ピンチローラーです。左側がかなり硬化していて再利用は難しい状態でしたので新品に交換しました。

右側は十分弾力性がありますので研磨清掃します。

ヘッド周りを組み付けます。ヘッドとピンチローラーの上下はスムーズに動きます。

続いてリール周りです。

ブレーキパッドが剥がれかけています。不織布製の代替品に貼り替えます。

アイドラーゴムはカチカチに固くなっています。新品代替品に交換します。

アイドラーゴムが接する箇所はアルコール清掃します。

これで前面のメンテナンスが完了しました。

 

メカを前方に倒して背面のプレートを取り外します。

フライホイールのベルトが当たる面を清掃します。指で触ってザラザラしなくなるまで処置します。

キャプスタンベルト、カムモーターベルトを新品に交換します。

テープセレクターの検出スイッチです。黒く酸化していますのでクリーニングします。

メカのメンテナンスが完了です。本体に組み付けて走行テストと音出しです。

テープの走行状態の目視点検、テープ速度の点検を行います。

見えにくいですが、ヘッドアジマス調整の状況です。振幅がありますので一直線にはなっていませんが、右肩上がり45度を中心に振れるようにセットします。

バランス調整を行い最終段階というところでトラブルが発生しました。dbxをONにすると録音されません。おそらく基板トラブルです。

修理するためには費用が増加します。ただし、dbxは再生は正常ですので、今後dbx録音を行わなければこのままでも問題ありません。そこでオーナー様のご意向を確認することにしました。

結果、GOサインが出ましたので修理を行います。両CHに不具合が出ているということは、電源供給ラインが疑われますが、まずはdbxのREC LEVEL VOLを点検することとしました。

左写真の左下(LCH)と右上(RCH)に見える半固定抵抗がそれです。ここにテスターを当てて導通を調べます。一発で不具合個所を引き当てました。抵抗値は無限大、つまり絶縁状態となっています。ただし、右上(RCH)のものは導通があります。それではなぜ両CHに不具合が出たのでしょうか?とりあえず作業を進めることにします。

メイン基板を取り外してVOL交換を行います。

L-R両CH交換しました。これで再度録音テストを行いましたが、まだ片CHに不具合が出ています。

写真は修理後のものですが、黄色いパーツ(電解コンデンサー)が沢山付いているのがdbx基板です。

このdbx基板にも半固定抵抗が付いていて、ここも絶縁しています。

同等品に交換します。

ようやく両CH正常に録音できるようになりました。

完了です。AKAIの名機が復活しました。

-GX-93
-, ,

執筆者:

関連記事

AKAI GX-73 発送直前にトラブル発生

朝起きてパソコンを立ち上げると、オークションに出品していたGX-73が落札されたとのメールが届いていました。 もちろん整備済みの機器ですが、すぐに梱包して発送手続きというわけにはいきません。万一のこと …

GX機のトレイ開閉

AKAIのGX-93、73、A&DのGX-Z9000、7000、9100、7100、また、それ以外の数機種ではトレイ開閉は同じメカが採用されています。 そこで一番多いトラブルは、「トレイが閉ま …

AKAI GX-93

AKAIのGX-93の修理依頼をいただきました。 希少なシャンパンゴールドモデルです。おそらくGX-93の総生産台数の数パーセント程度しかないのではないでしょうか。「精悍なブラックモデル」に対する「エ …

GX-93(73)の弱点

カセットデッキやDATデッキに限らず、家電製品にはそれぞれ故障しやすい箇所、ウィークポイントを抱えています。 強度不足や経年劣化が主な原因ですが、私がこれまで経験してきた機種ごとの故障個所について記事 …

AKAI GX-93

AKAIのGX-93の不動品を修理していたときのことです。デッキメカの分解整備を終え、動作確認を行いました。テープ走行は良好ですが、肝心の音が出ません。メーターも振れません。試しにLINE入力を接続し …

検索

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM