Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DATデッキ DTC-1000ES DTC-500ES

DTC-500ES 倍速?再生

投稿日:2019年12月24日 更新日:

今日は、久しぶりにDTC-500ESでお気に入りのテープを再生しました。ところが、音楽が倍速再生になります。

故障でしょうか?しかし、テープを出したり入れたりすると、正常に戻ることがあります。

目視で動作確認をしましたが、確かにピンチローラーの回転が速いようです。誤作動でしょうか?

ここから解決に至るまで半日以上を要しました。ロータリーエンコーダーの分解清掃、

キャプスタンモーター、MDボード、ヘッド、そして挙句の果てにはデジタル基板もスワップしましたが、症状は一向に改善されませんでした。しかし、遂に犯人を見つけました。

写真下部の左右に白色の四角いパーツが見えますが、これはテープの状態を検知するためのスイッチで、右側は、テープ挿入と消去防止です。今回、左側のスイッチが接触不良となっていました。

修理のセオリー、「常時発生しない不具合は接触不良が原因」ですね。

スイッチの隙間から接点復活剤を微量吹き付け、何度かスイッチをONOFFすると、

完全に回復しました。

この不具合は、DTC-500ESに限ったことではありません。同様の不具合が起きているという方はご参考としてください。

-DATデッキ, DTC-1000ES, DTC-500ES
-,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-1000ES分解整備

下取り機としてDTC-1000ESが入荷しました。外装が非常に綺麗ないわゆる美品です。さっそく整備に移ります。 内部も綺麗です。 とはいえ、やはりグリスは固くなっていて動きが悪くなっていますので、除去 …

2DDリールメカ動作不良

SONYのDATデッキDTC-A8の修理を終え、動作テストを行いました。 再生しましたが、すぐ停止してしまいました。 テープを取り出すとこんな状態で出てきました。再度テープをローディングしてリールの回 …

SONY DTC-1000ES

以前DTC-1000ESを2台当店で修理された方から、実家に置いてあったもう一台の1000ESの修理依頼をいただきました。 トレイ開閉はOK,テープ走行不可というものです。 リールが回転していないよう …

DTC-1000ES 押しボタンがグラグラ

私が愛用しているDTC-1000ESですが、かなり以前から、イジェクトボタンがグラついていて操作フィーリングが今一つでした。 それでもトレイ開閉には困っていなかったので、そのまま放置していましたが、今 …

SONY DTC-59ES

本日の修理はSONY製DATデッキ、DTC-59ESです。 世界で最も販売台数が多いDTC-57ESの改良版ともいえるメカや回路を搭載し、スリムかつシンプルなデザインとなり格調高い風貌となりました。 …

検索

2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM