Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-Z9000 日記

先入観で迷走(GX-Z9000)

投稿日:

今日はGX-Z9000の修理を行いました。当店の最も得意とするデッキのひとつです。

いつもどおりメカの修理を終えて、テープ走行と音出しの確認です。

しかし、L chの音が出ません。

LINE INに音源を接続し、「SOURCE」に切り替えましたが、同様です。再生のみ音が出ないということはこれまで何回も経験しましたが、入力もというパターンは初めてです。基板の故障でしょうか?

(写真は別のデッキの基板です)さあ面倒なことになりました。

回路図とにらめっこしながら、関係しそうなところを点検していきます。

ICやトランジスタを交換しましたが、まったく状況は変わりません。そうこうしているうちに3時間以上経過し、かなり疲れが出てきましたが、不具合個所を特定するためにいろいろなことを試します。

入力の不具合とは関係ありませんが、再生ヘッドのコネクタを左右逆に差し込んでみました。

驚きました。不具合が左右入れ替わりました。ということは、再生回路は正常で、問題はヘッドということになります。GXデッキは100台以上修理してきましたが、ヘッドの故障は初めてです。では、なぜ入力にも同じ不具合が起きているのでしょうか?

まさか?と思いバランスツマミを何回か左右に回します。・・・復旧しました。「SOURCE」でLchの音が出ないのは、VOLの接触不良であることが判明しました。今回はヘッドの故障とバランスVOLというまったく別の不具合が、たまたま同じLchに起きていたということになります。

GXヘッドです。パーツボックスに最後の1個が転がっていました。

早速ヘッド交換を行い、復活しました。ここまで丸一日掛かりました。

今回は、「原因は回路の不具合」「ヘッドの故障は無い」という先入観により判断を誤り迷走しましたが、良い経験をしました。初心に帰って精進します。

-GX-Z9000, 日記
-,

執筆者:

関連記事

GX-93の異母兄弟

AKAIが製造販売したカセットデッキのうち、代表的な名機といえば、GX-93がまず挙げられるでしょう。 薄型のデザインを取り入れ、クローズドループ・ダブルキャプスタン、クォーツロック、スーパーGXヘッ …

AVリモコン RM-U450

カセットデッキやDATデッキを操作するときに、やはりリモコンがあったほうが便利です。しかし、中古でも専用リモコンを購入するとなると、安くても1500円、高い場合は10000円を超えるものもあり、デッキ …

今日の出来事

3日ほど前に近郊の札幌市にお住いの方からメールをいただきました。引っ越しをされるので、不要のデッキをお譲り戴けるという内容でした。 機器のリストは以下のとおりです。 ■カセットデッキ PIONEER …

SONY TC-R6

本日は番外編となります。SONYのオープンリールデッキTC-R6の修理(調整)編です。 久々にゆっくりと音楽鑑賞をする時間が取れたので、数か月ぶりにTC-R6の登場です。20分くらい経ったでしょうか、 …

激しい音揺れ

当店のショッピングサイトに出品するため、AKAIのGX-R75CXの整備を行いました。 メカの分解整備を終えて、録音テストを行ったところ、激しい音揺れの症状が現れました。ピンチローラーが劣化してスリッ …

検索

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM