Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-KA5ES

SONY TC-KA5ES テープ損傷

投稿日:

先日TC-KA7ESを当店で修理されたお客様から、もう一台、今回はTC-KA5ESのご依頼をいただきました。

テープを再生すると「メリメリ」と音がしてテープにキズが付くということです。オーナー様が確認したところ、左側ピンチローラーが偏心して回転していたということです。

コアの部分に充填剤を用いたタイプです。経年により充填剤の部分がスカスカになって偏心してしまいます。今回は、「ピンチローラー左右交換」及び「リフレッシュメニュー」を施します。

メカを取り出す準備をします。この機種は、これまでのESシリーズと異なり、メカの脱着が容易に行えるよう、ケーブルの取り回しやコネクタの取り付け位置が工夫して設計されています。

ただし、底板の脱着を伴います。ビスが18本もあります。

メカは内部のプレートに固定されています。このプレートを少し緩めてやるとメカの脱着を容易に行うことができます。

メカを取り出しました。

ホルダーとバックプレートを切り離します。

ピンチローラーアームを取り外す前に、元々の位置を測定します。21.1mmが正規値です。

ピンチローラーを同サイズの代替品新品に交換します。

プラスチック製のコアとゴムの間の充填剤が用いられていて、経年により空隙が拡大することにより偏心が起こります。

キャプスタンモーターを切り離します。

基板を取り外し、

電解コンデンサーに液漏れは見られませんが、

トラブル防止のため新品交換します。

キャプスタンのシャフト部にグリスを塗布、ベルトを新品交換し、組み立てます。

メカのフロント部に移ります。見慣れないジャンパ線がありますが、何のためでしょう?

モーターブロックを切り離します。ベルトはまだ弾力が残っていますが交換を行います。

ゴムベルトが掛かるプーリーをアルコール清掃し、ベルトを仮掛けします。

ロータリーエンコーダーを取り外し、分解します。

接点を清掃・研磨し、スライド接点用のグリスを塗布し組み立てます。

テープ検出スイッチのカバーを脱着して接点を研磨清掃します。

元通りに組み立てていきます。

メカの整備が完了しました。

メカを本体に組み込んで、ミラーカセットを用いてテープ走行のチェックを行います。

オーナー様からお送りいただいたテープを再生します。問題は起こりません。

ヘッドアジマスを調整します。

バイアス調整を行い、入出力レベルの調整を行います。

CDを録音し再生モニターします。

完成です。

-TC-KA5ES
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY ESG以降のモードベルト交換

SONYのESシリーズのカセットデッキは、ESG以降のメカはほぼ同一(細部が若干仕様変更されています)です。 そして、このメカの最大の弱点は、例に漏れず「ベルト劣化」です。加水分解により弾力が失われ、 …

SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法(ESL以降モデル)

SONYのESシリーズのカセットデッキにおいて、ピンチローラーのクリーニングを安易に行う方法は、以前以下のとおり記事にしました。 SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法 SONY製ESデッ …

SONY TC-KA5ES キャプスタンモーター交換

今日はSONYのTC-KA5ESの修理を行います。 故障してから10年ほど経過したということです。 テープが閉じ込められていますが、操作を受け付けません。 カバーを開けます。これまでのESシリーズとは …

TC-KA5ES アイドラーギヤ欠け

今年6月に当店で修理を行ったTC-KA5ESですが、「トラブルが生じた」とご連絡をいただきました。 「トレイ開閉の度に「キューン」という異音がする」ということと、「テープ走行しない」ということです。 …

SONY TC-KA5ES

1年ぶりのTC-KA5ESの修理です。 デザインはDTC-ZA5ESと似ていますが、天板にスリットが設けられていますので、DATデッキよりもカセットデッキのほうが発熱量が多いということでしょうね。 ト …

検索

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM