Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

「 月別アーカイブ:2020年02月 」 一覧

PIONEER T-D7

2020/02/15   -T-D7
 ,

本ブログ初登場のカセットデッキ、PIONEERのT-D7です。 今回のお客様からのご依頼は、「テープ速度調整」です。 ヘッド周りは、かなり綺麗な状態が保たれています。デジタル時代に対応するための端子が …

SONY TC-K555ESG 左右キャプスタンのバランス不良

少し前に中古購入されたというTC-K555ESGですが、「再生が途中で停止してしまう」「左側ピンチローラー付近からテープがはみ出してくる」という不具合を抱えているとのことです。 「途中で停止する」とい …

GX-Z9000 特定のテープに対するバイアス調整

先日、オークションに出品していたGX-Z9000整備品に対して質問がありました。「いつも使用しているテープに合わせたバイアス調整をすることは可能か」というものです。 録音時のバイアスは、使用するテープ …

ピンチローラー交換用治具作成

2020/02/11   -日記
 ,

SONYのカセットデッキのピンチローラー(左側)は、シャフトの部分が圧入になっています。 ですから簡単には外れません。これまでは、木製の台の上に置いて、先の細いドライバーとハンマーで打ち抜いていたので …

A&D GX-Z7100

A&DのGX-Z7100です。無印の7100は久しぶりに扱います。 この機種以降のGX機の一番の課題は、「テープガイドの破損」です。詳細は以下記事をご覧ください。 GX機のテープガイドはなぜ破 …

SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法(その2)

昨日記事にした、SONYのESシリーズカセットデッキのピンチローラークリーニング法以外にも、簡単かつ特殊な方法がありますのでご紹介します。 不要になったカセットのテープ部分を切断しすべて引き出してしま …

SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法

SONYのESG以降のカセットデッキは、左側ピンチローラーの汚れや劣化によるテープ走行の乱れが問題となることが少なくありません。 具体的な現象としては、テープを再生していると、突然「ミリミリ」という音 …

PIONEER D-07A

2020/02/07   -D-07A
 ,

PIONEERの高級DATデッキD-07Aの修理依頼をいただきました。 「テープをセットしたがそのまま閉じ込められた」「テープの読み込み不可」ということです。 イジェクトボタンを押すと、モーター音が聞 …

SONY TC-KA7ES テープ速度不良

今回は非常に珍しい故障の修理を行いました。 SONYのTC-KA7ESです。現在も非常に高値で取り引きされている人気のデッキです。不具合の状況ですが、再生を行うと、数十秒後に速度が低下するというもので …

SONY TC-K555ESL

今日はTC-K555ESLの「リフレッシュメニュー」+「ピンチローラー交換」を行います。 まずは動作確認を行います。 トレイ開閉はOKですのでテープをセットします。再生ボタンを押してもヘッドが上がらず …

検索

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM