Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

D-05

PIONEER D-05

投稿日:

PIONEERのDATデッキ、D-05の修理依頼をいただきました。他店では修理を断られたということで、オーナー様は修理を受け付けてくれるところを探すのに苦労されたようです。

当店では、PIONEERのDATデッキの修理も相当数実績がありますので、お困りの方は一度ご相談ください。

事前にご連絡いただいた不具合の状況としては、「録音不可、メーターが振れない」とのことです。早速テープをセットし、状況を確認します。

録音状態にします。ところが、光入力、アナログ入力ともに正常です。どこかで接触不良が起きていたのでしょうか?

しかし、とりあえず動作はしますが、動作を切り替えた際に、「カチャカチャカチャ・・・」という異音がし、なかなか次の動作に移りません。やはりメンテナンスが必要なようです。

カバーを開けてメカを取り出します。

ローディングベルトを滑りにくいバンコードに交換します。

メカ底部に取り付けられているロータリーエンコーダーです。メカの動作を検知する装置です。

分解し、接点を研磨清掃します。仕上げにスライド接点専用のグリスを施します。

続いてメカ後部のRFユニットです。ヘッドの信号を処理します。

基板上の電解コンデンサー5ケを交換します。

スライド式トレーの可動部には、シリコングリスを塗布します。また、テープ検出スイッチに接点復活剤を微量施します。

メカを本体に組み付けて動作テストを行います。動作切替が軽快になりました。

PIONEERのDATデッキもSONYと同様、ヘッドホンVOLに酷いガリが発生します。内部からVOLの隙間に接点復活剤を注入します。

録音再生状況を確認し、

完成です。

-D-05
-, ,

執筆者:

関連記事

PIONEER D-05

以前当店でSONYのDATデッキを修理したお客様から、別のデッキの修理依頼がありました。 PIONEERのD-05です。症状は、使用後テープを入れたままで3週間後にイジェクトすると、テープがカセットに …

PIONEER D-05(2台)

今回、PIONEERのDATデッキ、D-05(2台)の修理依頼をいただきました。普及価格帯の設定でありながらハイサンプリング機能を備えた超高性能機ですので、これまで当ブログで取り扱いが無かったのが不思 …

PIONEER D-05 動作時の異音

PIONEERのDATデッキ、D-05です。 ローディングに異音が発生し、最近は再生中に停止するなどの誤作動も起きるということです。 テープをセットすると「カシャカシャ」というギヤを引きずっているよう …

PIONEER D-05

昨日に続き、今度は道内にお住いの方のPIONEERのD-05です。 誤作動・無反応などの症状を抱えているということです。 テープをセットしてみました。一瞬ディスプレイがちらつきましたが、メカは無反応で …

PIONEER D-07、D-05「ローディング時の異音」

当店では、このところPIONEERのDATの取り扱いが増えていますが、テープのローディング時に稀に発生する「ギー」という異音が気になっていました。それでもこれまでは操作しているうちに解消されましたので …

検索

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM