Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K555ESJ

SONY TC-K555ESJ

投稿日:

今日はSONYのカセットデッキ、TC-K555ESJのメンテナンスを行います。

数年間不使用状態で保管されていたデッキです。ベルト劣化による巻き付きなど不要なトラブル防止のため、オーナー様による動作確認はされていないとのことです。

予想に反して再生可能な状態です。

しかし、ノーマルテープをセットしているにも関わらず、表示エラーで「TYPEⅡ(クロム)」となっています。接点の接触不良が起きています。

状況をオーナー様にお知らせし、当店の「リフレッシュメニュー」+「ピンチローラー左右交換」を行うこととなりました。

メカを取り出し、ホルダー、バックプレートを取り外します。

表示エラーは、このスイッチの接触不良が原因です。

ブレーキパッドやヘッド、ピンチローラーの状態を点検します。

メカを下から見たところです。左側ピンチローラーを分解する前に、取り付け位置を測定します。組み立て時は、元の位置に戻します。

ピンチローラーの状態です。

ピンチローラーの劣化はテープ走行に影響を及ぼします。特にSONYのデッキは、その傾向が顕著に現れますので、できる限り新品に交換することが望ましいパーツです。今回は新品交換します。

アイドラーも取り外し、キャプスタンモーターを切り離します。

モーターを分解します。

キャプスタンのシャフトにグリスを施します。ベルトは新品交換します。

モーター基板です。基板実装型電解コンデンサーが2ケ取り付けられていますが、1ケに液漏れ(端子のくすみ)が見られます。

幸いにも基板は侵されていません。

新品を取り付けます。

キャプスタンモーターを組み立てます。

続いてメカフロント部を分解します。

ESG以降モデル最大のウィークポイント、アシストモーターベルトです。一度交換されたのかどうかはわかりませんが、状態は比較的良好です。

力の掛かる箇所のベルトは再利用しません。新品ベルトを仮掛けします。

ロータリーエンコーダーを分解します。ESシリーズではそれほど事例は多くありませんが、SONYのダブルデッキでは、ほとんどがこのパーツの不具合により故障します。オートリバースのため稼働時間が長いからではないかと思われます。

接点の汚れ、摩耗による段差が見られますので、研磨清掃し、スライド接点専用のグリスを施します。

テープ検出スイッチの接点を清掃します。

キャプスタンモーターを組み付けます。

アイドラーやピンチローラーを取り付けます。

メカの整備が終わりましたので、本体に組み付けて動作テストを行います。

表示エラーも解消されました。

テープ速度の点検を行います。

アジマスはほとんど狂いはありませんでした。

バイアス調整を行ったあとに、

入力と出力のレベル調整を行います。

CDプレイヤーを接続し録音再生モニターします。かなり状態は良好です。

ここで誤作動?と思われる現象が起きました。再生中に「カチッ」というリレーの音とともに、一瞬音が途切れました。おそらく「TAPE-SOURCE」切替スイッチの接触不良が原因と思われますので、何度かスイッチの切替動作を繰り返し、以後は起こらなくなりました。

完成です。

-TC-K555ESJ
-,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K555ESJ

今日はTC-K555ESJの修理を行います。 新品でご購入されたというワンオーナー機です。使用時間もかなり短いとのことです。 トレイ開閉はOKですが、再生できません。 テープポジション表示が勝手にチラ …

SONY TC-K555ESJ

先日DTC-59ESの修理依頼をいただいたお客様からカセットデッキのメンテナンス依頼がありました。 SONYのTC-K555ESJ、かなり新しい機種です。使用頻度が高かったので、ヘッドの交換もお考えと …

SONY TC-K555ESJ

SONYのTC-K555ESJの修理依頼をいただきました。 イジェクトボタンを押すとモーター音は鳴りますがトレイが開きません。 メカを取り出します。 メカの分解を進めます。 ピンチローラーを左右交換し …

SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法(ESL以降モデル)

SONYのESシリーズのカセットデッキにおいて、ピンチローラーのクリーニングを安易に行う方法は、以前以下のとおり記事にしました。 SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法 SONY製ESデッ …

SONY TC-K555ESJ リフレッシュメニュー

少し前に当店でTC-KA7ESを修理されたお客様から、今回はTC-K555ESJのご依頼をいただきました。 当初、システムに接続すると「ブーン」という音が鳴る、ということでご連絡をいただきました。アン …

検索

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM