Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-Z7100EV

A&D GX-7100EV

投稿日:

A&Dの3ヘッドカセットデッキ、GX-Z7100EVの修理依頼をいただきました。

イジェクトボタンを押しても反応はありません。モーターは作動しています。

カバーを開けます。

ヘッドホンジャックの先端が割れています。スペアパーツと交換します。

メカを降ろしました。外観上の問題はありません。

カセットホルダーを切り離し、分解します。

ホルダー内蔵のスプリングの整形を行います。

メカに固着はありませんが、動きがギスギスしています。古いグリスも固まり始めています。

可動パーツを分解し、清掃、グリスアップを行います。

ピンチローラーを新品に交換します。

リール周りを分解します。

アイドラーゴムを交換します。

ゴムが当たる面をアルコールで脱脂し、組み立てます。

メカ背面の基板を取り外します。

ベルトの劣化が進行しています。後ほど交換します。フライホイールは意外にも綺麗です。

カムモーターのベルトを交換します。

テープ検出スイッチの接点を清掃します。

新しいベルトを掛けて、元通りに組み立てます。

動作テストOKです。

ミラーカセットを用いてテープの走行状態を目視で点検します。

テープ速度の点検を行います。わずかに遅い状態ですので、コントロール基板上のトリマを回して合わせます。

再生ヘッドのアジマス調整、

EV機は録再ヘッドが独立していますので、録音ヘッドのアジマス調整も行います。ついでにバランス調整も行います。

CDを録音し再生モニターします。

最後にケーブルを束ねて、

完成です。

-GX-Z7100EV
-, ,

執筆者:

関連記事

A&D GX-Z7100EV

今日はGX-Z7100EVの修理を行いました。 再生を開始すると異音を発しながらテープ走行し、数秒で停止します。 早速修理に取り掛かります。修理の形跡があります。 コネクタに何か処置されています。ビニ …

GX-Z7100EVでの表示不良

当店からGX-Z7100EVを購入されたお客様から不具合が発生した旨の連絡がありました。 表示パネルでテープ種類が時々表示されないとのことです。常時発生しない故障は原因の特定が難しく、修理は非常に厄介 …

A&D GX-Z7100EV バックテンション:ゼロ

今回はいつもと毛色の違う修理です。 A&DのGX-Z7100EVですが、「前の音が消えない」「クロムやメタルテープでは録音できない」「キャリブレーション不良」という症状を抱えているということで …

悲劇~ヘッド破損

それは、A&DのGX-Z7100EVの修理中に起こりました。 メカを組み付けて、テープ走行の点検を行おうと、トレイにテープをセットしてトレイを閉めようとしたところ、なぜか上手く閉まりません。何 …

A&D GX-Z7100EV

A&Dの3ヘッドカセットデッキ、GX-Z7100EVです。 オーナー様の思い入れがある機器ということですので、是非復活させたいと思います。 トレイ開閉はしますが、トレイが閉まると、「カタカタカ …

検索

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM