Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-Z9000

A&D GX-Z9000に起きた珍現象

投稿日:

今日は珍しい現象に遭遇しました。

1年以上前に販売した整備済みのGX-Z9000ですが、「異音がしたと思ったら動かなくなった」とのご連絡をいただきました。

早速機器をお送りいただきましたが、確かに動きません。早速メカを点検してみると、

驚きました。アイドラーのゴムが半分外れています。これまでGX機は百台以上扱いましたが、こんな状態になったのは初めて見ました。

もちろん、当店で使用しているアイドラーゴムは、これまで一貫して同じものを使用していますので、アイドラーゴムの不良という可能性は低く、何らかの拍子に過大な力がアイドラーに加わったのではないかと考えましたが、はっきりした理由はわかりません。

気持ちが悪いので、新品と交換し、

無事修理完了し、動作良好となりました。しかし、いろんなことが起きるものですね。

-GX-Z9000
-, ,

執筆者:

関連記事

A&D GX-Z9000 表示パネル不灯

今日はGX-Z9000の修理を行いました。 初めに動作確認を行ったところ、写真のように表示パネルが点灯しません。この症状は以前GX-Z7000で経験していますので、ケーブルの接触不良と思い、関係するケ …

GX-Z9000 ディスプレイ基板交換

昨日からジャンクGX-Z9000の整備に取り掛かりました。メカは昨日のうちに整備を終え、今日は残りの調整を行ったのですが、 メーターのR側が少ししか振れません。この写真は再生時のものですが、初めはライ …

A&D GX-Z9000 ピンチローラー二重苦

先日の機体とは別のものですが、今回整備を行ったGX-Z9000で珍しい故障が見つかりました。 テープ走行の状態を自作のテープパス点検カセットで確認していたときのことです。左側のピンチローラーがスリップ …

A&D GX-Z9000

A&DのGX-Z9000の修理依頼をいただきました。 テープが閉じ込められています。何とか再生は可能ですが、トレイが開きません。おそらくピンチローラーとヘッドが下がらなくなっていると思われます …

GX機のテープパス

これまで「テープパス」については、このブログでも何回か説明してきましたが、日本語で言うと「テープの通り道」あたりになるのでしょうか? テープとヘッドは、常に一定の位置関係になくてはならず、そのために、 …

検索

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM