Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-59ES (ESJ)

SONY DTC-59ESJ

投稿日:

昨日に続き、DATデッキの修理です。

SONYのDTC-59ESJです。「巻き戻し不良」という不調から始まり、「再生不良」「イジェクト時のテープ巻き込み」を経て「再生不可」に至ったということです。

テープを再生してみます。音は出ましたが、ノイズ混じりです。

早送り巻き戻しは正常です。しかし、どこかに不具合が発生していることに間違いはありません。

カバーを開けました。59ESとの違いは機能面ではSBMの有無だけですが、内部もリファインされています。

メカを降ろします。

メカを裏返して基板、

リールユニットの順に取り外していきます。

故障個所が見つかりました。このメカの最大のウイークポイントになりますが、可動式テープガイドを駆動する白黒ギヤのうち、白色ギヤを固定している小さな樹脂製留め具が脱落しています。

スチール製のEリングに置換します。これで自然に外れることはありません。

キャプスタンモーターを取り外します。

この白いプレートが左右することにより、可動式テープガイドが上下します。

そのプレートを分解し、パーツ同士が接触する箇所にグリスアップします。

リールユニットの整備に移ります。ギヤを脱着してグリスアップを行います。

リール内部に組み込まれているスプリングもグリスが乾いて固着していますので、清掃&グリスアップを行います。

メカを元に戻します。動作良好です。

入出力、モード別の録音再生状態を点検し、修理完了です。

-DTC-59ES (ESJ)
-,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-59ES

本日の修理はSONY製DATデッキ、DTC-59ESです。 世界で最も販売台数が多いDTC-57ESの改良版ともいえるメカや回路を搭載し、スリムかつシンプルなデザインとなり格調高い風貌となりました。 …

SONY DTC-59ES 動作不良

SONYのDATデッキ、DTC-59ESの修理依頼をいただきました。 まずは動作点検です。 テープをセットしましたが、CAUTION表示が出るのではないかというくらい緩慢なローディングです。それでもな …

SONY DTC-59ESJ

SONYのDATデッキ、DTC-59ESJの修理依頼をいただきました。 10年ほど前に中古購入し、最近までは正常に動作していたということです。 テープをセットしました。トレイ開閉はしますが、ローディン …

SONY DTC-59ES

先日当店のショッピングサイトでDTC-57ESをご購入されたお客様から、以前からお持ちのデッキの修理依頼をいただいきました。 SONYのDTC-59ESです。 クリーニングテープが閉じ込められています …

SONY DTC-59ESJ

SONYのDATデッキ、DTC-59ESJです。 今回は、正常動作品のメンテナンスを行います。 59ESとの違いは、「SBM」が装備されていることと、内部がメカを除き一新されていることです。 スポンジ …

検索

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM