Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-Z7100 GX-Z7100EV GX-Z7100EX GX-Z7100LTD GX-Z9100 GX-Z9100EV GX-Z9100EX

A&D GX-Z9100(7100)に発生する断線

投稿日:

先日、お客様のGX-Z7100EXを修理していたときのことです。

不具合の症状としては、キャプスタンが次第に低速になり最終的には停止してしまうというものでしたが、

キャプスタンモーター基板を交換し、無事復旧することができました。

ところが、再生テストを行うと、音が出ません。

また、メーター表示が、入力が無いときは通常2コマのみ点灯するのが、なぜか4コマ点灯しています。

メイン基板を確認すると、電源ONで点灯するダイオードが1か所点灯していません。どこかに接触不良が起きています。

しかし、おおよその見当はついています。これはデッキのメイン基板ですが、

(別のデッキの写真です)この黒いフラットケーブルを固定するために、根元のところに茶色っぽい接着剤が塗られています。この基板では片側のみ塗られていますが、普通は右側も同様に処理されています。

問題はこの接着剤です。成分などはわかりませんが、芯線を腐食させます。そして今回のように断線に至ります。

修理は結構面倒です。接着剤をすべて除去し、一旦ケーブルを引き抜き、ケーブルの先端をすべて切り詰めてから再半田を行います。

治りました。故障しないために塗布した接着剤が、結果として故障の原因になるとは皮肉な話ですね。

-GX-Z7100, GX-Z7100EV, GX-Z7100EX, GX-Z7100LTD, GX-Z9100, GX-Z9100EV, GX-Z9100EX
-,

執筆者:

関連記事

A&D GX-Z9100

本日の修理はA&Dの名機、GX-Z9100です。 前モデルのGX-Z9000で定評のメカ、スーパーGXヘッドなどを継承するとともに、デザインや回路は一新し、存在感があり所有欲を満たしてくれるモデルです …

A&D GX-Z7100EV

本日はA&D社製の3ヘッドカセットデッキ、GX-Z7100EVです。 このデッキは、A&DのGXシリーズの最終形となりますが、信頼のあるデッキメカやGXヘッドにこれまで培ってきた技術を …

A&D GX-Z7100EV

「調子が悪い」GX-Z7100EVのメンテナンス依頼をいただきました。 まずは動作状況を確認します。 テープ走行、再生は一応しますが、回転しているリールのトルクがかなり弱くなっています。また、早送り巻 …

A&D GX-Z7100

今日はGX-Z7100のメンテナンスを行います。 前モデルであるGX-Z7000の主に回路部を見直し、さらに高音質化が図られたモデルで、上位機種のGX-Z9100とはメカ、回路ともに同等で大変CPの高 …

A&D GX-Z9100 キャプスタンモーター不動

今回は、これまで何度かお取引をいただいている、修理業を営んでいる方からのご依頼です。 A&DのGX-Z9100ですが、キャプスタンモーターが動作しないということです。 最初はメカの基板を疑い、 …

検索

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM