Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-77ES

SONY DTC-77ES

投稿日:

SONYの4ヘッドDATデッキ、DTC-77ESの修理依頼をいただきました。

お客様からのお話では、以下不具合を抱えているということです。

1「再生音が途切れる」

2「早送り巻き戻しが遅い」

3「再生ボタンを押したとき、早送りになるときがある」

それでは順番に確認を行います。

テープをセットして再生しましたが、2,3秒に1度ほど途切れ途切れに音が出ます。また、テープをセットしてもローディングしないときがあります。

再生ボタンを押しても巻き戻しになることがあります。これはスイッチの接触不良が原因です。なお、早送り巻き戻しは正常でしたので、原因は、お客様のお持ちのテープにあると思われます。

カバーを開けてメカの様子を確認します。テープガイドは正規の位置に収まっていますので、ノイズの原因は他にあります。

ヘッドクリーニングを行います。少し長め(30~40秒程度)に行うと、無事復活しました。

テープをセットしてもローディングしないというのは、カセットハウジング内にある検出スイッチの接触不良が原因です。スイッチの隙間に接点復活剤を注入し、割りばしの先端で数十回つつくと、接触が回復します。

以上点検を行い、オーナー様に見積もりをお知らせし、今回は、操作スイッチ類交換とメカの分解整備を行うこととなりました。

まずは操作スイッチ類の交換から始めます。フロントパネルを本体から切り離します。

初めに、リモコン受光部の電解コンデンサー交換を行います。

液漏れにより端子が変色しています。リードタイプの新品に交換します。

つづいてディスプレイ基板です。

基板上に電解コンデンサーが4ケ取り付けられていますが、これらの液漏れが原因でスイッチに接触不良を及ぼします。

合計で21ケのスイッチと先ほどの電解コンデンサー4ケを交換します。

次はメカの整備です。ヘッドに悪影響を及ぼすスポンジ製のヘッドクリーナーは既に撤去済みです。

メカを裏返して基板を取り外すと、構成ユニットが現れます。

ヘッドを残して分解します。

リングギヤに付着した古いグリスを除去し、機械油やシリコングリスを施します。

ベルトも新品に交換します。

ギヤ類のシャフトには異音防止のためグリスアップを行います。

リールメカです。

ブレーキパッドの破片が貼り付いてます。

ブレーキを分解し、パッドを張り替えます。

トレイを取り外してピンチローラーの点検を行います。

かなり硬化が進行していますので、ゴムを張り替えたものと交換します。

メカを元通りに組み立てて、本体に戻し、動作テストを行います。

スイッチ類の点検を行います。

入出力別、モード別の録音再生状況を確認し、

完了です。4ヘッドのDATデッキ、やはり便利ですね。

-DTC-77ES
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-77ES

本日の修理第2弾はSONYのDATデッキ、DTC-77ESです。 バブル時代にふさわしく、超重量級のDATデッキで、トランスもアナログ回路用とデジタル回路用の2つが搭載されています。 通常DATは2ヘ …

SONY DTC-77ESの分解整備

DTC-77ES不動品が入荷しました。ゴールドカラーの美品です。 トレイ開閉は可能、テープ走行不可、といった具合です。 整備しやすいようトレイメカを分解します。 まずは、標準のヘッドクリーナーです。ス …

DTC-77ES RFアンプ修理

久しぶりのDTC-77ESの修理です。いつものようにメカの分解整備を終え、続いてRFアンプの状態を点検したときのことです。 基板とケースを分離しました。すると・・・? 拡大するとこんな風になっていまし …

SONY DTC-77ES

本日の修理はDTC-77ES、人気のゴールドモデルです。DTC-1000ESとともに私の好きな機種です。 電源を投入しましたが、表示パネルが点灯するものの、トレイすら動作しないという状態です。 高級機 …

2DDリールメカ動作不良

SONYのDATデッキDTC-A8の修理を終え、動作テストを行いました。 再生しましたが、すぐ停止してしまいました。 テープを取り出すとこんな状態で出てきました。再度テープをローディングしてリールの回 …

検索

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM