Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-Z9000

A&D GX-Z9000 音質不良

投稿日:

A&Dの3ヘッドカセットデッキGX-Z9000です。

オークションで購入したものの、録音時の音質が籠っているということでご依頼をいただきました。

カバーを開けました。

電解コンデンサーの半数以上が交換されています。録音不良の原因が基板にある場合、交換パーツすべてが適正なものに交換されているかを点検しなければなりませんので大変厄介です。

まずは、315Hz、1000Hz、10000Hzの信号が録音されているテープを再生してみます。10000Hzが大幅に減衰していますので、録音だけではなく、再生自体にも問題があります。

ヘッドアジマスを点検します。かなりの狂いが見られます。自然にこれほど大幅に狂うことはありませんので、人為的なものでしょう。

調整を行います。直線の長さは高域の出力です。

高域の出力がアップし各周波数のレベルが同じになりました。

続いて録音状況を確認しましたが、バイアス調整が効きません。VOLが故障しているようです。

メイン基板を取り外し、BIAS-VOLを取り外します。

テスターで点検を行った結果、故障が確認されました。

スペアパーツと交換します。

バイアスツマミを回すと、高域の出力が変化することがわかります。

入出力バランスの調整を行います。

CDを録音再生モニターし、聴感で音質を確認します。

修理完了です。

-GX-Z9000
-, ,

執筆者:

関連記事

A&D GX-Z9000 入出力不良

先日のGX-Z7000と同じお客様のご依頼です。 GX-Z9000です。2点、不具合を抱えています。 1点目は、RECVOLの左CHが効きません。最小にしても振れてしまいます。 2点目は、ヘッドホンの …

GX機のカムモーター

AKAIのGX-93、GX-73、A&DのGX-Z9000、GX-Z7000、GX-Z5000、GX-Z9100(EX、EV)、GX-Z7100(EX、EV)のメカには、モーターは3種類使用さ …

GX-Z9000 特定のテープに対するバイアス調整

先日、オークションに出品していたGX-Z9000整備品に対して質問がありました。「いつも使用しているテープに合わせたバイアス調整をすることは可能か」というものです。 録音時のバイアスは、使用するテープ …

GX-Z9000半田クラック

A&D社製の3ヘッドカセットデッキGX-Z9000のデッキメカ修理を終え、試運転を行った際のことです。 左CHの入力がありません。このときの原因は大きく3つ考えられます。一つ目は「VOLの接触 …

先入観で迷走(GX-Z9000)

今日はGX-Z9000の修理を行いました。当店の最も得意とするデッキのひとつです。 いつもどおりメカの修理を終えて、テープ走行と音出しの確認です。 しかし、L chの音が出ません。 LINE INに音 …

検索

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM