Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

D-07A

PIONEER D-07A

投稿日:

PIONEERのDATデッキ、D-07Aの修理依頼をいただきました。

久しぶりに使用したところ、いくつか不具合が見られたということです。

① カセット取り出し口のOPEN CLOSEの動作が悪い。
② DATの読み取りができにくい。
③ 読み取れても、音が出ない。クリーニングTAPEでヘッドを清掃(10回程度)。
④ 96KHZ分のDATはノイズ入りで再生できるが、その他44.1,44.8分では音が出ない。
⑤ ④の状態も、翌日試すと、また、③の状態に。

リッドを手で開けると、この位置で本体と干渉し、引っ掛かりを感じます。

テープをセットし再生します。ABS-TIMEは表示しますが、音が出ません。

クリーニングを行いましたが状況は変わりません。

また、時々、セットしたテープを認識しないことがあります。

カバーを開けます。

メカを取り出します。後部にはヘッドの信号を処理するRFユニットが取り付けられています。

RFユニット上の電解コンデンサー5ケをすべて交換します。うち1ケに液漏れが見られました。

一旦メカを本体に戻して動作テストを行います。再生OKとなりました。

再度メカを降ろし、トレイユニットを切り離します。

ローディングモーターに直接電圧を加え、数時間空回りさせます。これで内部接点の接触状態の向上が図られます。

ピンチローラーを取り外します。表面がツルツルになっています。

軽く研磨し、専用クリーナーで処理します。

メカを裏返します。

ロータリーエンコーダーを分解します。

汚れた接点を研磨清掃し、スライド接点専用グリスを塗布します。

元通り組み付けます。

メカの右側に小さなモーターがあります。このモーターの内部接点は接触不良を起こしやすいため、先ほどと同様、直接電圧を加え空回りさせます。

トレイ開閉の不具合の原因は3つあります。一つ目はローディングベルトです。力の掛かる箇所ですので、滑りにくいバンコードに交換します。二つ目はトレイメカのスライド部分の滑りです。パーツ同士が擦れる箇所にシリコングリスを施します。

三つ目は、リッドの引っ掛かりです。両面テープで貼られている化粧カバーが浮いて、本体と干渉します。

接着剤で貼り合わせ、クリップで挟んで数時間放置します。隙間が無くなり、引っ掛かりも無くなりました。

メカを本体に戻して動作テストです。再生はOKです。

ところが録音が不調です。音が途切れるのですが、クリーニングテープを長めに走らせても一向に改善されません。

オーナー様からは録音の不具合のお話はありませんでしたので、ヘッドの故障では無いと思われます。まずはRFアンプを別のものに交換しました。しかし状況は変わりません。

そこで、ヘッドの状態を拡大鏡で点検すると、ヘッドチップに汚れがこびりついていることが確認できました。クリーニングテープでは除去できないようですので、毛先の細いブラシにアルコールを浸み込ませ、直接汚れを拭き取ります。なお、力の加減を間違えるとヘッドチップを破損する可能性がありますので、むやみに真似をしないでください。

無事復旧しました。

入力別、モード別の録音再生状態を確認し、修理完了です。

-D-07A
-,

執筆者:

関連記事

PIONEER D-07A

今日の修理はPIONEERの高級高性能DATデッキ、D-07Aです。 久しぶりに使用したところ、15分程度で停止し、テープも取り出せなくなったということです。 トレイ蓋にセロハンテープが貼られています …

PIONEER D-07A

先週に引き続き、PIONEERの高級DATデッキ、D-07Aの修理です。 不具合の状況としては、「テープが絡み付くようになった。」「録音が出来なくなった。録音スタンバイ状態にならない。」「音割れがし、 …

PIONEER D-07A ヘッド故障

久しぶりにD-07Aの修理依頼をいただきました。 再生音にノイズが混じるということです。 不定期に音が途切れたりノイズが混じったりします。 カバーを開けて、 メカを取り出します。 まずは、RFユニット …

PIONEER D-07A

PIONEERのDATデッキ、D-07Aです。 不具合としては、 ①トレイの蓋が開きにくいことがある。 ②テープを入れても、まったく作動しないことが頻繁に起こる。特にクリーニングテープで顕著である。 …

PIONEER D-07A

PIONEERのDATデッキ、D-07Aの修理依頼をいただきました。 久しぶりに使用したところ、テープを飲み込んだまま不動となったということです。 イジェクトボタンを押すと、「OPEN」表示が出ますが …

検索

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM