Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-57ES

SONY DTC-57ES テープ損傷の原因は?

投稿日:

SONYのDATデッキ、DTC-57ESの修理依頼をいただきました。

6月にオークションで購入したものの、テープがワカメ状になる症状があり、それ以降使用していないということです。

動作テストのときは正常に再生されましたが、ローディング時のメカの動作が緩慢です。

カバーを開けて点検を行います。

この機種は、電源部の電解コンデンサーのロットの違いにより液漏れが起こることがあります。この機体は問題ありません。

メカを降ろします。

このRFアンプのコンデンサーも液漏れを起こしますが、既に交換されていました。

カセットホルダーを切り離します。

ヘッドを痛める純正のスポンジ製ヘッドクリーナは既に無くなっています。アームも不要ですので撤去します。

ピンチローラーです。念のためゴムを張り替えたものと交換します。

テープ検出スイッチです。ここの接触不良により無反応症状が発生することがありますので、スイッチの隙間から接点復活剤を注入します。

メカを裏返して、基板、リールユニットの順にを取り外します。

可動式のテープガイドを駆動するギヤの樹脂製留め具が割れて不動になることがありますので、鋼製のEリングに置換します。

リールユニットです。ここに明らかな異状が見つかりました。

左側のブレーキパッドが脱落しています。パッドは両面テープで貼り付けられているのですが、経年により粘着力が弱まってこのようになります。この左側のパッドは、再生中は常にリールにブレーキを掛けて、テープテンションを保つためにありますが、それが脱落してテープテンション不良となり、テープ走行に異状が起きてテープを損傷したものと考えられます。

なお、他機種で同じメカを採用しているデッキでも同じ症状が起こることがあります。

テープガイドを駆動するギヤです。一番上の黒色のギヤが固着気味です。脱着してグリスアップします。

リール周りを分解します。

両面テープで貼られたブレーキパッドの位置がズレています。

両面テープを剥がして、接着剤で貼り付けます。

右側も同様に処置します。

左右リールを取り外すとスプリングが内蔵されています。ここも固着することがありますので、グリスアップを行います。

元通りに組み立てました。

接着剤が乾くのを待って動作テストを行います。ローディングも軽快な動きに変わりました。

ヘッドホンVOLにガリが見られます。機器内部から、VOLの隙間に接点復活剤を注入します。

モード別、入出力別の録音再生状況を確認し、修理完了です。

-DTC-57ES
-,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-57ES ブレーキパッド脱落

今日はDTC-57ESの修理を行いました。症状は「ノイズ交じり」「走行不安定」です。 この機種でノイズが発生するときの一番多い原因は「RFアンプの電解コンデンサー劣化」です。しかし、今回は走行不安定と …

SONY DTC-57ES

本日はSONY社製のDATデッキ、DTC-57ESです。 DTC-55ESから採用されたSCMSの影響のほか、その秀逸なデザインなどから一気に販売台数が増加しDATの普及に貢献したモデルです。 しかし …

SONY DTC-57ES

これまでカセットデッキの修理で何度かお取引いただいた道内のお客様から、今回はDATデッキの修理依頼をいただきました。 SONYのDTC-57ESです。 動きはぎこちないものの、なんとかテープ走行はでき …

SONY DTC-57ES パーツが欠損?

先日、美品のDTC-57ESが2台、下取りで入庫しましたので、早速修理を行いました。 修理を行う際、その個体に修理履歴があるかどうかというのは、ビスの状態、配線の取り回しや結束バンドの有無などでわかり …

SONY DTC-57ES

今日はDTC-57ESの修理です。ピンチローラーのクリーニング後に不調となったということです。一体何が起きたのでしょうか? 早速機器をお送りいただきました。確かにテープが走行しません。モーターの故障で …

検索

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM