Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K333ESG TC-K555ESG

SONY TC-K555ESG 出力不良&テープポジション不表示

投稿日:

先日、SONYのTC-K555ESGで少し珍しい故障を修理しましたので、備忘録として記事をアップします。

不具合の状況ですが、まず、テープ走行はしますが、TAPE/SOURCEに関わらず音が出ません。また、テープをセットしてもテープポジションが表示されません。

「音が出ない」故障は、まず、電源基板を点検します。

赤青のケーブルの両側にある、トランジスタの形をした「過電流保護素子 ICP-N20」の導通をチェックします。簡単に言うとヒューズです。

案の定、絶縁していましたので交換しました。これで修理完了と思いきや、症状は変わりません。テープポジションが表示されないということは、コントロール基板の故障でしょうか?色々と点検を行ったものの、故障個所が特定できず、一旦は諦めましたが、たまたまジャンクBOXにESGの再生基板があったので、それと換装すると、出力もテープポジションの不具合も正常に復旧しました。

ジャンク機の基板とそのまま換装しても良いのですが、原因を追究したいので、再生基板の点検を進めます。

ESGはオーディオ基板のELNA製電解コンデンサーに液漏れが発生します。そこで、電極間の抵抗値を測定すると、右側のコンデンサーの抵抗がプラスマイナスを変えても8Ωを示しました。ここに故障があります。

故障していたのは、そのすぐ横のコンデンサーと並列に接続されているツェナーダイオードでした。しかし、「HZ6BIL」という型式ですが、ネットで検索してもヒットしません。そこで、他の機種のサービスマニュアルで似たようなダイオードが使用されていないか探したところ、GX-Z9100のコントロール基板にそれらしきものが見つかりました。

以上、パーツを交換し、無事修理が完了しました。今回の故障は、電解コンデンサーの液漏れでダイオードがショートし、電源基板のヒューズが切れたというのが原因のようです。やはり電解コンデンサーの液漏れは早めに処置しなければダメですね。

-TC-K333ESG, TC-K555ESG
-,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K555ESG ピンチローラーの位置が・・・

今日はジャンク機として入手したTC-K555ESGの修理を行いました。 メカを取り出して、いつもどおりピンチローラーを外す前に位置をノギスで測定しました。 すると、標準的な値より1mm以上フロント側に …

SONY TC-K555SG

今日はSONYのカセットデッキ、TC-K555ESGの修理です。数年前にオークションで整備品として購入したデッキということですが、突然ヘッドが上がらなくなり当店に修理の依頼がありました。 輸送時の破損 …

TC-K555ESG テープ後半での走行停止

昨日、思わぬトラブルに遭遇したものの、なんとか無事切り抜けることができたTC-K555ESGですが、最終チェックの段階で再度トラブル発生です。 さっきまで快調に動作していたのですが、突然走行が停止しま …

SONY TC-K555ESG

昨日修理したD-07と同じお客様のTC-K555ESGです。 1年ぶりに使用しようとしたところ不動となっていたということです。 かろうじてトレイOPENしましたが、ヘッドが上がらず再生不可です。 カバ …

SONY TC-K555ESG

TC-K555ESGです。2年ほど前から不調で回転ムラが激しくなってきているとのことです。 トレイ開閉はOKですがヘッドが上がりません。モードベルトの不具合と思われます。修理に取り掛かる前に点検を行い …

検索

2021年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM