Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K555ESL

SONY TC-K555ESL リフレッシュメニュー

投稿日:

本日は、SONYの3ヘッドカセットデッキ、TC-K555ESLの「リフレッシュメニュー」+「ピンチローラー交換」を行います。

この機種は、我が家でも時々メンテナンスを受けながら現役として活躍しています。

トレイは開きますが、ヘッドが上がらず再生不可です。

フラッグシップモデルですので、中身も銅メッキシャシ、大型コンデンサーと見た目が豪華です。

コネクタを切り離し、早速メカを取り出します。

カセットホルダー、化粧パネルを取り外します。

アイドラー、ピンチローラーを取り外します。左側のピンチローラーアームは、調整式になっていますので、取付位置を測定しておきます。

ピンチローラーを新品交換します。

キャプスタンモーターを切り離します。

モーターを分解します。

液漏れの見られる電解コンデンサーを交換します。

キャプスタンのシャフトにグリスを塗布し、新しいベルトを掛けてモーターを組み立てます。

メカのフロント部を分解します。

ベルトが加水分解で伸びきっています。

ベルトの掛かるプーリーを脱脂します。

 

新しいベルトを仮掛けします。

ロータリーエンコーダーを分解します。

接点を研磨清掃します。

テープポジション検出スイッチの接点を清掃します。

メカを組み付けます。

ピンチローラーとアイドラーを取り付けます。

本体に組み込んで動作テストを行います。音が籠っていますが、この後調整を行います。

ミラーカセットを用いてテープの走行状態を目視で点検します。

315Hzのテープを用いて速度の点検を行います。

ヘッドアジマスを点検します。音が籠っていたのはこれが原因です。調整後は高域の出力が大幅にアップしました。

左右同レベルの信号を入力し、それを録音再生モニターしバランス調整を行います。

複数のテープで録音再生状況を確認し、完成です。

-TC-K555ESL
-, ,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K555ESL 走行不良・リモコン無反応

少し前に当店でTC-K222ESJの修理されたお客様からのご依頼です。 TC-K555ESLを購入されたということですが、 テープも一緒にお送りいただきました。このデッキでクシャクシャになったというこ …

SONY TC-K555ESL

SONYの高級機、TC-K555ESLです。 6月頃に不動になったということです。 トレイ開閉はOKですが、ヘッドが上がらず再生できません。 早速カバーを開けてメカを取り出します。 分解を進めます。 …

SONY TC-K555ESL リッド固定用ツメ破損

SONYのTC-K555ESLです。 リッドがテープで押さえられています。 テープを剥がしました。リッド固定用の爪の下側が2か所とも折れています。 カバーを開けてメカを取り出します。 カセットホルダー …

SONY TC-K555ESL モーター基板腐食

SONYのフラッグシップモデルTC-K555ESLです。 ほとんど使用せずに保管していたということですが、 カセットホルダーが開きません。 しかし、今回、非常に興味深いのは、使用頻度の少ないデッキが現 …

SONY TC-K555ESL テープポジション不表示

今日はSONYのフラッグシップ、TC-K555ESLの修理を行います。 昨年末に整備品として購入されたということです。 テープ走行は可能ですが、テープポジションが表示されません。そのためキャリブレーシ …

検索

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM