Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

D-05

PIONEER D-05

投稿日:

PIONEERのDATデッキ、D-05の修理依頼をいただきました。

早送り巻き戻しはOK、再生に不具合があるということです。また、発送前にはトレイ開閉も不可となったということです。

イジェクトボタンを押しても「OPEN」表示が出るのみで、モーターの動作音も聞こえません。

モーター音も聞こえないというのは珍しい状況ですが、回路の故障でしょうか?

手持ちのジャンクメカを接続してみます。すると、トレイ開閉はOKでしたので、メカ本体の問題のようです。

メカの整備を行います。

このトレイメカには、製造時にシリコングリスが塗布されているのですが、指差ししているところはなぜかそれがなされていません。左右計4か所、シリコングリスを塗布します。

メカを裏返してトレイユニットを切り離します。

モーターに直接電圧を印加し、しばらくの間、放置します。これで内部接点の接触状態が改善されます。

メカに取り付けられているRFユニットの電解コンデンサーを交換します。

テープの検出スイッチです。内部に微量、接点復活剤を注入します。

ピンチローラーの状態は良好です。

メカを裏返しました。

ローターリーエンコーダーを分解し、接点を研磨清掃します。仕上げにスライド接点専用グリスを塗布します。

テープガイドを駆動するパワーモーターも脱着し、先ほどと同様、直接電圧を印加し数時間放置します。

メカを組み付け、本体に戻します。

トレイ開閉、テープ走行はOKになりました。

ヘッドホンVOLにガリが見られますので、内部からVOL背面の隙間に接点復活剤を注入します。

モード別、入出力別の録音再生状況を確認し、完成です。

-D-05
-, ,

執筆者:

関連記事

PIONEER D-05(2台)

今回、PIONEERのDATデッキ、D-05(2台)の修理依頼をいただきました。普及価格帯の設定でありながらハイサンプリング機能を備えた超高性能機ですので、これまで当ブログで取り扱いが無かったのが不思 …

PIONEER D-05

PIONEERのDATデッキ、D-05の修理依頼をいただきました。他店では修理を断られたということで、オーナー様は修理を受け付けてくれるところを探すのに苦労されたようです。 当店では、PIONEERの …

PIONEER D-05 ノイズ混入

久しぶりにD-05の修理依頼をいただきました。 テープの再生中に「ポツ」というノイズが不定期に発生するということです。ヘッドの故障でしょうか? 早速動作確認を行います。確かにところどころノイズが発生し …

PIONEER D-07、D-05「ローディング時の異音」

当店では、このところPIONEERのDATの取り扱いが増えていますが、テープのローディング時に稀に発生する「ギー」という異音が気になっていました。それでもこれまでは操作しているうちに解消されましたので …

PIONEER D-05 誤作動の原因

PIONEERのDATデッキD-05の修理依頼をいただきました。 巻き戻しボタンを押すとテープがイジェクトされたりと、誤作動を起こします。無反応なボタンもあります。 リモコンでは正常に動作しますので、 …

検索

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM