Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K555ESJ

SONY TC-K555ESJ

投稿日:

近郊の札幌にお住まいの方からのご依頼です。

SONYのTC-K555ESJです。しばらく使用しないうちに動作不良となったということです。今後も当分の間使用したいということでしたので、当店の「リフレッシュメニュー」+「ピンチローラー左右交換」を実施します。

電源を入れると異音が発生します。

トレイ開閉は可能とのことでしたが、この時点では無反応でした。

早速メカを降ろします。

メカの分解を進めます。ホルダー、化粧プレート、ピンチローラー、アイドラーを取り外します。

ブルーミング現象によりゴムの表面に液体状のものが浮いています。左右とも交換します。

キャプスタンモーターを切り離します。

モーターを分解します。

基板上のケミコンを交換します。

キャプスタンのシャフトにグリスを塗布し、新しいベルトに交換します。

メカフロント部です。メカを駆動するベルトが無くなっています。

ゴムが溶けてモータープーリーに巻き付いていました。

プーリーを清掃・脱脂します。

新しいベルトを仮掛けします。

ロータリーエンコーダーを分解します。

接点を研磨清掃し、表面に専用グリスを塗布します。

テープポジション検出スイッチの接点を清掃します。

メカの組み立てに移ります。

この時点でベルトをプーリーに掛け直します。

組立を進めます。

ヘッドの表面の錆を除去します。

メカの整備が完了しましたので本体に組み付けて動作テストを行います。

ミラーカセットを用いてテープの走行状況を目視点検します。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し速度の点検を行います。

ヘッドアジマスの調整を行います。

録再バランス調整を行います。

テープポジションの異なる数種類のテープで録音再生状況を確認し、

完成です。

-TC-K555ESJ
-,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K555ESJ

今日はSONYのカセットデッキ、TC-K555ESJのメンテナンスを行います。 数年間不使用状態で保管されていたデッキです。ベルト劣化による巻き付きなど不要なトラブル防止のため、オーナー様による動作確 …

SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法(ESL以降モデル)

SONYのESシリーズのカセットデッキにおいて、ピンチローラーのクリーニングを安易に行う方法は、以前以下のとおり記事にしました。 SONY製ESデッキのピンチローラークリーニング法 SONY製ESデッ …

SONY TC-K555ESJ ピンチローラー劣化

SONYのフラッグシップモデル、TC-K555ESJの修理依頼をいただきました。 このデッキで録音したテープを再生するとレベルが不安定で雑音が混じるということです。 トレイ開閉はOKです。 左側ピンチ …

SONY TC-K555ESJ

先日DTC-59ESの修理依頼をいただいたお客様からカセットデッキのメンテナンス依頼がありました。 SONYのTC-K555ESJ、かなり新しい機種です。使用頻度が高かったので、ヘッドの交換もお考えと …

SONY TC-K555ESJ

SONYの高級カセットデッキTC-K555ESJの修理依頼をいただきました。 大変綺麗な機体です。 電源をONにすると、モーター音が鳴りやみません。操作ボタンにはまったく無反応です。 カバーを開けます …

検索

2021年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM