Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-9

AKAI GX-9

投稿日:

久しぶりのGX-9です。

少し前に当店でナカミチの修理を行ったお客様からのご依頼です。

トレイは開きますが、テープをセットして再生を開始すると、リールが回転せず停止します。

カバーを開けます。以前修理された時にモードベルトがバンコードに交換されています。

メカを取り出しました。

ホルダー内蔵のスプリングに変形はありません。

ヘッド周りの動きに問題はありません。

アイドラーゴムを交換します。

なぜかアイドラーのスプリングが変形しています(上)。交換を行います。

メカ背面の基板を取り外します。

キャプスタンベルトです。表面がスベスベになっています。

モードベルトを交換します。

テープポジション検出スイッチの接点を清掃します。

キャプスタンのシャフトにグリスを塗布し、新しいベルトに交換し組み立てます。

メカのメンテナンスが完了しました。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し速度の点検を行います。2%遅い状況です。

シスコン基板上のトリマを回して調整します。

ヘッドアジマスが大幅に狂っていましたので調整します。

録再バランス調整を行います。

聴感で録再状況を確認し、完成です。

-GX-9
-,

執筆者:

関連記事

AKAI GX-9

本ブログ初登場のGX-9ですが、修理は以前何度か行ったことがあります。 まずは動作確認を行います。 トレイ開閉はOKですが、テープを入れるとモーター音がうるさく鳴りっぱなしです。また、右側リールが回転 …

検索

2021年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM