Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

SONY SONY

SONY製機器の電源スイッチ故障

投稿日:2021年7月30日 更新日:

最近SONY製品で故障が増えてきたと感じるのは、電源スイッチです。

具体的な症状としては、使用中にディスプレイが一瞬消えて、テープ走行が停止するというものです。その原因のほとんどが、電源スイッチの接触不良です。SONY製品で数多く使われている電源スイッチは2種類あり、

必ずとは言えませんが、高級機にはこのタイプが使用されています。押したときの操作フィーリングは「ガチャ」という堅牢な感じで、比較的故障は少なく思えます。

故障が目立つようになってきたのはこのタイプです。押したときのフィーリングは少しソフトで「カチ」という感じです。

分解しましたが、接点を磨くことはほぼ不可能です。そのため、修理方法としては、スイッチの隙間に接点復活剤を注入し、数十回ONOFFを繰り返すという方法、あるいはジャンク機器から良品のものを移植するということになりますが、使用頻度が少ないと再発します。

新品が手に入れば交換が望ましいので、同じタイプのものを現在探しているところですが、

似たようなスイッチはネットで見かけますが、写真のように押すところが端にあるものは今のところ見つかっていません。

どなたか購入できるところをご存じありませんか?

-SONY, SONY
-, ,

執筆者:

関連記事

超高速キャプスタン(SONY TC-Kシリーズ)

SONYのカセットデッキ、TC-K555ESLのメカの整備を終え、本体に組み付けて試運転です。 電源をONにした途端、「キュイーーーーン」と聞きなれない音がメカ部から聞こえてきました。これはただ事では …

検索

2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM