Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-790

SONY DTC-790

投稿日:

SONYのDATデッキ、DTC-790の修理依頼をいただきました。

この10年ほど放置状態だったということですが、現状では走行不良となっています。

カバーを開けます。中身はほぼ100%、後継機のDTC-ZE700と同じです。

メカを降ろします。

基板、リールユニットの順に取り外していきます。

可動式テープガイドが途中で引っ掛かります。

リールの回転が重くなっています。

黒色のギヤを固定している留め具が割れて、今にも外れそうです。

修理に移ります。テープガイドが引っ掛かるのは、ガイドレールがひび割れて間隔が狭まっているためですので、ヤスリで削ります。

これでストレスなく動くようになりました。脱落しそうになっていた留め具は鋼製のEリングに置換しました。

ギヤ類を脱着してシャフト部にグリスを処置します。

左右リールも同様です。内蔵されているスプリングに塗布されたグリスが固まっていましたので清掃&グリスアップします。

カセットホルダーです。トレイ開閉の不具合予防のため、樹脂性パーツが擦れる箇所にグリスを処置します。

中央部に写っている白色のパーツはテープ検出スイッチです。隙間から接点復活剤を微量注入します。

メカを元通り組み立てて、本体に戻します。テープ走行OKです。

入出力、モード別の録音再生状況を確認し、完成です。

-DTC-790
-,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-790

市内の方から修理依頼をいただきました。当店までお越しいただきありがとうございます。 SONYのDATデッキDTC-790です。長期間使用しない間に動作不良となったということです。 テープをセットして再 …

SONY DTC-790

SONYのDATデッキ、DTC-790です。 数年前に巻き戻しができなくなり、しばらくの間、放置していたということです。 テープをセットすると、ローディングの音が聞こえますが、最後に聞こえるはずのソレ …

SONY DTC-790

本日はSONY製DATデッキ、DTC-790の修理です。 1995年に発売が開始された普及価格帯のデッキですが、性能はもちろん、センターメカを採用しデザインも秀逸です。 トレイの開閉は問題ありませんが …

SONY DTC-790

SONYのDATデッキDTC-790の修理を行います。トレイ破損などがあるということです。 カセットホルダーが完全に外れた状態で送られてきました。プラスチックのパーツが多く使用されていますので破損がな …

検索

2021年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM