Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

日記

ありません・・・

投稿日:

SONY製ダブルカセットデッキ用のリモコンをオークションで入手しました。

ダブルカセットを出品する際の付属品として使用するためですが、送料込み1000円弱でした。

早速電池を入れて、動作確認を行います。機器は、作業時のBGM用に一昨年ほど前に購入したTC-WR965Sです。しかし、動作しません。

故障品だったのでしょうか?そこで、別のSONYのデッキで試してみることにしました。すると正常にリモコン操作できました。ということは、TC-WR965Sの故障ということになります。普段、リモコンでの操作は行いませんので、今まで気が付きませんでしたが、故障となると治さずにはいられません。

早速カバーとフロントパネルを取り外します。

サービスマニュアルによると、指差ししている辺りに、受信基板があるはずですが・・・何もありません。

受信基板は、本来このディスプレイ基板と接続されているようですが、コネクタを取り付ける場所には端子を差し込む穴が開いているだけで何もありません。

以前、TC-K555ESLのリモコン受信ユニットが取り外されていたというケースがありましたが、その時は、受信ユニットの故障による誤作動を回避するための明らかな人為的なものでしたが、今回は、取りはずされたという形跡は全く見られません。

受信ユニットの代替品は在庫がありますので、これを取り付けようと、サービスマニュアルを確認したところ、目の前の現物とは微妙に回路図や基板レイアウトが異なることが分かりました。

この状態で安易にパーツを取り付けると、余計な故障を招くことがありますので、結局、修理はここで諦めることにしました。

リモコンが使えなくてもまったく困りませんが、一体なぜこんなことになったのでしょうか?製造時のミスがあって返品されたものが市場に流通したのか、あるいは試作機だったのか・・・皆目見当が付きませんが、長いことやっていると、いろいろなことがあるものです。

-日記
-,

執筆者:

関連記事

先入観で迷走(GX-Z9000)

今日はGX-Z9000の修理を行いました。当店の最も得意とするデッキのひとつです。 いつもどおりメカの修理を終えて、テープ走行と音出しの確認です。 しかし、L chの音が出ません。 LINE INに音 …

結露に注意!

今年もあと2か月余りを残すところとなりました。私が住んでいる北海道では早くも初雪を迎えたところもあり、朝晩は大変冷え込んできました。 それでも、こちらはもうストーブで部屋の中は暖かくなっていますので、 …

今日の出来事(モーターシャフトに接着剤)

今日は、以前入手した不動品のDTC-ZE700の整備を行いました。まず初めに点検を行うと、 イジェクトボタンを押してもトレイが開きません。表示は「OPEN」となっています。モーターの故障でしょうか? …

コンデンサーは爆発する?

電解コンデンサーは爆発(破裂)するということをご存知ですか?もちろん通常の使用では劣化による膨張が起きることはありますが、爆発まで至ることはありませんので心配はありません。 AKAI、A&D製 …

つぶれたネジ山

今日はAKAIのGX-9の修理を行いました。このデッキは後継機のGX-93とメカはほぼ同一です。 この写真は、メカブロックの背面にあるパネルですが、このパネルを外すときに注意しなければならないのは、ネ …

検索

2021年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM