Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-ZA5ES

SONY DTC-ZA5ES ヘッド固着

投稿日:

SONYのDATデッキ、DTC-ZA5ESの修理依頼をいただきました。

「CAUTION」表示になり動作しないということで、ソニーカスタマーサービスで診てもらったところ、「ヘッドの回転が重い」「ピンチローラーのひび割れ」などの問題が判明したということです。ヘッドの故障となると交換しかありませんので費用が嵩みます。

早速カバーを開けて回転ヘッドの状態を確認します。

指で回してみると、一回転するうちに一か所、引っ掛かるところがあります。以前も同じ症状を経験したことがあります。

CAUTION表示が出る直前に指で回転をアシストすると、そのまま回り続け音も出ますが、一度停止すると回転し始めることができません。先ほどのように指でアシストして再生を開始し、半日ほど再生を行ってみましたが、途中で停止したり、速度が不規則に変化したりと不安定です。また、一向に症状が改善される気配もありません。

これはヘッドを交換するしかありません。ヘッドの互換性については、以前、当ブログに以下記事を記載していますので、興味のある方はご覧ください。

ヘッドの互換性

DTC-ZA5ESと同じヘッドを搭載しているのは、DTC-A8のみです。もちろん新品ヘッドは入手できませんので、故障機から移植することになりますが、近年、故障品も含め、中古機器が高騰していますので、 その費用だけでも相当の額となります。

オーナー様にその旨お知らせしたところ、「5年間故障しないということであれば修理したい」という回答をいただきましたが、新品のデッキでさえ1年間保証ですので、5年間無故障は当店では保証できないということで、今回は修理は取りやめとなりました。

カセットデッキも同じですが、ヘッドの故障は確実に増加傾向にありますので、在庫確保は喫緊の課題です。

-DTC-ZA5ES
-,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-ZA5ES

この記事のひとつ前のTC-KA3ESと同じお客様のDATデッキです。 メカのメンテナンスとヘッドホンVOLのガリ解消というご依頼です。 テープ走行は特に問題ありませんが、ヘッドホン端子からの出力では「 …

SONY DTC-ZA5ES

数年前に当店でDTC-59ESを修理されたお客様からのご依頼です。 修理した59ESは今も快調に動作しているということですが、今回はDTC-ZA5ESです。 再生は正常?と思った瞬間、勝手に停止しまし …

SONY DTC-ZA5ES

SONY製DTC-ZA5ESの修理依頼をいただきました。不具合個所は、テープ挿入後に「CAUTION」表示され再生不能ということと、「トレイが勝手に閉まってしまう」というものです。 機器が到着しました …

SONY DTC-ZA5ES

2週間ほど前にPIONEER D-05の修理依頼をいただいたお客様から今度はDTC-ZA5ESとPCM-7030の修理依頼をいただきました。 PCM-7030は後ほど記事にすることとして、今回はDTC …

2DDリールメカ動作不良

SONYのDATデッキDTC-A8の修理を終え、動作テストを行いました。 再生しましたが、すぐ停止してしまいました。 テープを取り出すとこんな状態で出てきました。再度テープをローディングしてリールの回 …

検索

2021年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM