Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K555ESG

SONY TC-K555ESG

投稿日:

SONYの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TC-K555ESGの修理を行います。

「テープが損傷する」「LINE-IN入力での録音不良。CD-DIRECTでは問題ない。」「トレイが10回に1回ほど開かないことがある」ということです。テープ損傷はピンチローラー劣化が原因と思われます。また、録音不良も同じ原因と思われますが、CD-DIRECTとLINE-INは同じ回路ですので、たまたま使用したテープによってそういった症状が起きたものと考えられます。

トレイ開閉の不具合は再現できませんでしたが、内部を覗き込むと、左側のピンチローラー劣化が確認できました。

カバーを開けます。

ESGモデルは、9割がた、オーディオ回路の電解コンデンサーの液漏れが見られますので点検します。この機体では、再生基板はすでに交換済みでしたが、

録音基板は未処置です。

しかし、底板を外してみると、半田箇所にかなり手を入れた形跡が見られます。なぜここまでやってコンデンサーの交換がされなかったのが不思議です。

まずはメカの整備を行います。

ハウジングランプ用のコネクタがグラグラしています。コネクタを引き抜く際は、ロック用の爪を解除するため、斜めに傾ける必要がありますが、以前修理された方が無理やりコネクタを引っ張ったのが原因と思われます。点検の結果、半田割れが見られましたので再半田を行います。

メカを分解していきます。

ピンチローラーのコア部分が劣化してゴムがガタついています。また、表面もスベスベになっています。

ピンチローラーとアイドラーを取り外します。

同サイズの新品と交換します。コアは簡単に抜けてしまいました。

キャプスタンモーターを分解します。

電解コンデンサーは交換済みです。

キャプスタンのシャフトにグリスを処置し、新しいベルトに交換して組み立てます。

メカフロント部を分解します。

通常は使用されないOリングが使用されていました。新品の角ベルトに交換します。

ロータリーエンコーダーを分解します。

接点を研磨清掃し、スライド接点専用グリスを処置します。

テープポジション検出スイッチの接点を磨きます。

元通りに組み立てて、

メカの整備が完了しました。

動作確認を行います。

フロントパネルを取り外します。

開閉不良はイジェクトのスイッチの接触不良の可能性がありますので交換します。

スイッチ基板を取り外すと、

ヘッドホンアンプの電解コンデンサーにアクセスすることができます。

液漏れで基盤が汚れていますので、アルコールで清掃します。

かなりの液漏れです。右写真は交換後です。

録音基板の電解コンデンサーも同様です。

 

-TC-K555ESG
-,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K555SG

今日はSONYのカセットデッキ、TC-K555ESGの修理です。数年前にオークションで整備品として購入したデッキということですが、突然ヘッドが上がらなくなり当店に修理の依頼がありました。 輸送時の破損 …

TC-Kシリーズ、ESG以降に多発する不具合

SONYのESシリーズのカセットデッキは、1989年に発売されたESGモデルから、最終モデルのKAモデルまで、心臓部のメカはほぼ同一です。もちろん、細部は都度見直しされていますが、基本的な設計は変わっ …

SONY TC-K555ESG 出力不良&テープポジション不表示

先日、SONYのTC-K555ESGで少し珍しい故障を修理しましたので、備忘録として記事をアップします。 不具合の状況ですが、まず、テープ走行はしますが、TAPE/SOURCEに関わらず音が出ません。 …

TC-K555ESG プリントミス

故障しているTC-K555ESGのメカ分解整備と劣化電解コンデンサー交換を終え、音出しの試運転を行いました。 音が出ません。この症状は何度も経験しています。 電源基板上の過電流保護素子 ICP-N20 …

SONY TC-K555ESG

TC-K555ESGです。2年ほど前から不調で回転ムラが激しくなってきているとのことです。 トレイ開閉はOKですがヘッドが上がりません。モードベルトの不具合と思われます。修理に取り掛かる前に点検を行い …

検索

2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM