Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TD-V731

Victor TD-V731 キャプスタンモーター故障

投稿日:2021年11月20日 更新日:

ジャンク機として以前入手し、保管してあったTD-V731を当店のショッピングサイトに出品するため修理を行いました。

このTDシリーズの故障は、9割がた「再生可、早送り巻き戻し不可」というものですが、この機体の場合は反対で「再生不可、早送り巻き戻し可」といった状態です。

再生ボタンを押すと、ヘッドは上がりますがテープ走行しません。

カバーを開けます。キャプスタンモーターが回転していません。そのため再生不可となっていました。テスターで確認したところ、モーターの端子には12Vの電圧が掛かっていますので、モーターの故障確定です。

メカを降ろして、モーターの取り付けられているプレートを取り外します。

「MMU-5B2LNL」という、あまり聞いたことの無い型番です。確かなのは、12Vということと、回転方向はCCW「Counter Clockwise Rotation(反時計回り)」ということです。あとは回転数が問題ですが、フライホイールの大きさや構造から、おそらく2400RPM程度と思われます。

手持ちの「EG-530AD-2B(12V/2400RPM/CCW」が代替モーターとして使用できそうです。

取付は加工無しのボルトオンです。

一旦メカを本体に戻して動作テストを行います。完璧な動作です。ただし、テープ速度の調整は必須です。

再度メカを降ろして、このデッキの最大のウィークポイントのギヤを点検します。使用頻度が少なかったのでしょうか、ギヤに破損は見られません。しかし、ギヤ欠けは時間の問題と思われますので、2ケとも交換します。

故障したモーターです。試しに分解してみましたが、回転数制御の構成部品から判断すると、ICが故障したものと思われます。

キャプスタンモーターを交換した際は、回転数が安定するまで、少し長めに慣らし運転をする必要がありますので、2~3日ほど試運転を行い、テープ速度、ヘッドアジマスやバランス調整を行って修理完了とします。

-TD-V731
-,

執筆者:

関連記事

Victor TD-V731

Victor製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V731の修理依頼をいただきました。 Victor定番の故障を抱えています。 再生は可、早送り巻き戻し不可です。 カバーを開けてメカを取 …

VICTOR TD-V731

VICTORの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V731の修理依頼をいただきました。 長期間押入れで保管状態であったものを最近使い始めたところ、徐々に不調となったということです。不具合 …

Victor TD-V731

Victorの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V731の修理依頼をいただきました。 中古購入したものの、使用開始間もなく故障したということです。 Victor定番の故障、早送り巻き戻 …

VICTOR TD-V731

今日はVICTORの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V731の修理を行います。 3か月ほど前から不具合が発生したということです。 TDシリーズの定番の故障です。再生はできるが、早送り …

Victor TD-V731

Victor製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V731の修理依頼をいただきました。 突然、早送りや巻き戻しができなくなったということです。 再生は可能ですが、早送り巻き戻しではモータ …

検索

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM