Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

XD-001

EXCELIA XD-001

投稿日:

先日の1000ESと同じ方からのご依頼です。

ジャンク購入されたというXD-001です。

トレイを開けて、

クローズしようとしても勝手に開いてしまいます。ひととおりメカのメンテナンスが必要と思われます。

カバーを開けて、フロントパネルを取り外します。

カセコンメカを取り外します。

底板を取り外し、メカに接続されているコネクタ類を切り離します。

メカを取り出しました。

構成ユニットを分解します。

ロータリーエンコーダーのギヤを一旦取り外し、

差し込み部をヤスリで少し削り、弾力性のある接着剤でギヤを固定します。

ローディング用のギヤユニットを清掃します。

リングギヤです。

銀色のパーツが固着してスライドできません。加熱して古いグリスを除去し、再グリスします。

製造時に塗布されたグリスが固まっていますので、先ほどと同様の処置を行います。

可動部がスムーズに動くようになりました。

硬化したベルトを交換します。

ギヤ類を組み付けます。

リールユニットを分解し、ブレーキパッドの状態を点検します。

RFユニットの電解コンデンサーを交換します。

メカを元通り組み立てて本体に戻します。

カセットに重しを載せて動作テストを行います。このときにローターリーエンコーダーの調整を行います。

ジャンク機を購入したときは、テープパスの点検が必須です。若干の狂いがありましたので調整します。

カセコンメカのメンテナンスです。

硬化してスリップしているベルトを交換します。

両サイドのスライドシャフトを清掃し、シリコンオイルを塗布します。

ギヤユニットを清掃し、ベルトを交換します。

可動部の古いグリスを除去します。

本体に組み込んで動作テストを行います。

録音再生状況を確認し、修理完了です。

-XD-001
-,

執筆者:

関連記事

AIWA  XD-001

今日は番外編になりますが、AIWA社製のDATデッキ、XD-001の修理です。 XD-001は、外観こそ異なりますが、中身はSONYのDAT1号機、DTC-1000ESと同一です。 DATはSONYが …

EXCELIA XD-001

世界最初に発売されたEXCELIA(AIWA)のDATデッキ、XD-001の修理依頼がありました。トレイ開閉は問題ないが、テープを挿入してもローディングされずに戻ってしまうとのことです。 ピンボケにな …

EXCELIA XD-001

今日はEXCELIA(AIWA)のDATデッキ、世界で一番最初に発売された民生用デッキXD-001の修理です。 症状ですが、「トレイが勝手に閉まる」というものです。このデッキは水平ローディングメカが搭 …

XD-001 配線の行方

今日は久しぶりに世界初のDAT、XD-001の修理に着手しました。 メカを取り出すためにサイドウッド、カバー、フロントパネルの順に分解していくのですが、この最初の取っ掛かりでトラブル発生です。 フロン …

AIWA XD-001

本日の修理はAIWA( EXCELIA)のDATデッキ、XD-001の修理です。 トレイの開閉が不調で動作確認ができないといった状態です。おそらくメカ部は定番のトラブルを抱えていると思われます。 確か …

検索

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM