Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TD-V931

Victor TD-V931

投稿日:

先日のGX-Z7100EVと同じ方からのご依頼です。

速度と早送り巻き戻しに不具合を抱えているということです。

再生は可能ですが、倍以上の速度です。

早送り巻き戻しはリールが回りません。

カバーを開けてメカを取り出します。

まずは速度不良の修理を行います。メカ背面の基板を取り外します。

基板上の電解コンデンサー2ケを交換します。

キャプスタンベルトは、表面が劣化し、スベスベになっていますので新品交換します。

一旦メカを本体に戻して動作確認を行います。速度は正常に戻りました。

再度メカを降ろし、ケースからメカ本体を取り出します。

不具合はもう一点あります。ノーマルテープをメタルと誤認識するということです。それを回避するため、カセットを支える箇所にシートが貼られ底上げされています。これはオーナー様自身による処置ということです。

原因は、リーフスイッチの変形ですので、脱着して整形します。

次に移ります。モーターユニットを取り外します。

このギヤが破損しています。

代替ギヤと交換します。

もう片方、ヘッドとピンチローラーを上下するためのピニオンギヤも交換します。

ゴムパーツの状態は良好です。専用クリーナーで処理します。

メカを元通り組み立てます。

本体に組み付けて動作テストを行います。

テープポジションの表示もチェックします。

315Hzの信号が記録されたテープを再生しています。許容範囲内です。

再生ヘッドのアジマス調整を行います。

録音ヘッドのアジマス調整を行います。

録再バランス調整を行います。

テープポジションの異なる数種類のテープで録音再生状況を確認し、修理完了です。

-TD-V931
-,

執筆者:

関連記事

VICTOR TD-V931

今日はVICTORの高性能デッキTD-V931の修理を行います。 昨年から徐々に調子が悪くなり、遂にはトレイが閉まらなくなったということです。JVCのサービスセンターで「モーター及びギヤ不良であるが部 …

VICTOR TD-V931

今日はVICTOR社製のカセットデッキ、TD-V931です。 同社では最高級機で3ヘッド、DDモーターなどのほか、防振対策として「アークベース」という、高密度ボードが底面に装備され、超重量級デッキです …

VICTOR TD-V931 ギヤ交換

今日は、VICTORのフラッグシップモデル、TD-V931の修理です。 再生はOK、早送り巻き戻しNGという定番の故障です。今回は不具合個所のみの修理ということでご依頼をいただきました。 高級機だけあ …

VICTOR TD-V931 高速再生&モーター起動不良(その1)

VICTORの高級機TD-V931です。 再生が高速になるということです。 感覚的には2倍ほどの速さかと思います。 カバーを開けてメカを取り出しました。 トレイユニットからメカを取り出します。 キャプ …

VICTOR TD-V931

VICTORのフラッグシップモデルTD-V931です。 オーナー様が学生時代にバイトして手に入れたデッキということです。私も若い頃に同じような経験をしていますので、いつもより気合が入ります。 再生は可 …

検索

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM