Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TD-V631

Victor TD-V631

投稿日:

このところビクターのデッキ修理が続いています。今回はTD-V631です。

新品購入した長年愛用の機器ということですが、

再生OK、早送り巻き戻しNG、という、このメカの定番の故障が発生しています。

カバーを開けて、

底板を取り外し、ここからメカを取り出します。

取り出したメカの点検を行います。キャプスタンベルトは2本掛けという非常に珍しい仕様ですが、伸びて緩めになっています。このメカは、キャプスタンの回転を利用して再生時にリールを回しますので、ベルトが緩いと再生速度が不安定になります。

モーターユニットを取り外します。

まずは故障個所の修理を行います。モーターユニットを取り外します。

左はヘッドやピンチローラーの上下動用、右は早送り巻き戻し用です。

破損したギヤを代替品に交換します。

もう片方も予防策として交換します。

ベルトを交換します。

 

ピンチローラーの表面が劣化しテカりが見られますので、専用クリーナーで清掃します。

メカを本体に組み込んで動作確認を行います。

調整に移ります。315Hzの信号が記録されたテープを再生し速度の調整を行います。大幅な狂いはベルト交換の影響です。

再生ヘッドのアジマス調整を行います。

録音ヘッドのアジマス調整を行います。

録再バランス調整を行います。

テープポジションの異なる数種類のテープで録音再生状況を確認し、修理完了です。

-TD-V631
-,

執筆者:

関連記事

VICTOR TD-V631 ディスプレイ不点灯

ビクターの3ヘッドカセットデッキTD-V631の修理を行いました。 電源が入った状態の写真ですが、ディスプレイ表示が非常に暗いという症状です。少し前に修理したDTC-A8と同じでおそらく電源の故障と思 …

Victor TD-V631

Victorの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V631の修理依頼をいただきました。 オークションで購入後まもなく不動となったとのことです。 カセットホルダーが閉まりません。 カバーと …

Victor TD-V631 アースライン増設

少し前に修理したVictorのTD-V631ですが、「無音時にノイズが発生する」とご連絡をいただきました。 早速機器をお送りいただき、ブランクテープを再生しました。使用に差し支えるほどのノイズです。両 …

VICTOR TD-V631 ベルト&ギヤ交換

VICTORの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V631の修理依頼をいただきました。 「ここ2~3年くらい再生するとスピードが遅くなる」ということと「昨年末に急に早送り巻き戻しができな …

Victor TD-V631 ギヤ破損・ベルトスリップ

Victorの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V631の修理依頼をいただきました。 テープ走行不可ということです。 動作確認したところ、再生はできました。しかし少し動作が不安定です。 …

検索

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM