Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DRS-810G

DENON DRS-810G

投稿日:

1年ぶりのDRS-810Gです。

このブログをご覧になった方から、以下記事の同型機と全く同じ症状(クリックしてご覧ください)ということで、ご依頼がありました。

DENON DRS-810G

早速動作確認しましたが、テープをセットして再生を開始すると正常に動作しました。

お気に入りのテープを再生しながら、途中、「イジェクトー再生」を繰り返し、症状が再現するまで待ちます。しかし、2時間ほど経ちましたが、正常なままです。そうこうしているうちに夕方になったので、風呂に入るためにカセットを入れたまま電源をOFFにしました。

風呂上がりに電源をONにし、再生ボタンを押しました。すると、7秒間無音状態が続き、その後停止してしまいました。今の状況をもう一度確認するために再度電源を切り、同じ操作を行うと、やはり数秒後に停止します。どうやら、一旦イジェクトしてしまうと、テープがローディングされる勢いで正常に動作するということがわかりました。いずれにしても故障には間違いありません。

メカを取り出し、裏返しにします。先日修理したヤマハのKX-690と同様のメカです。

キャプスタンモーターが取り付けられているプレートを取り外します。

このベルトの劣化が故障の原因ですので交換します。SONYのESデッキのモードベルトが流用可能です。

先ほど不具合が起きたときと同じ状況でテストを行います。無事再生が開始しました。

専用クリーナーでピンチローラーを清掃します。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し速度の調整を行います。

ヘッドアジマスの調整を行います。

録再バランス調整を行います。

聴感での録音再生テストを行い、修理完了です。

-DRS-810G
-,

執筆者:

関連記事

DENON DRS-810G

本ブログ初登場のDENON社製3ヘッドデュアルキャプスタンデッキDRS-810Gです。 同社のDATデッキDTR-2000Gとデザインを統一し、水平ローディングシステムを採用しています。私も以前、DT …

検索

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM